Windows汎用イメージのサポート・ファイル

Windowsカスタム・イメージを一般化するには、インスタンスのシェイプに基づいて、インスタンスに適したファイルをダウンロードします。次に、Windowsカスタム・イメージの作成の手順に従います。

ファイルは、次のWindowsバージョンに適用されます:

  • Windows Server 2019

  • Windows Server 2016

  • Windows Server 2012 R2

VMインスタンス

すべてのVMインスタンスには、このダウンロードを使用します。

ダウンロード: oracle-cloud_windows-server_generalize_2019-02-06.SED.EXE

ベア・メタル・インスタンス - AMDシェイプ

AMDベースのベア・メタル・インスタンスには、このダウンロードを使用します。

ダウンロード: oracle-cloud_windows-server-bm-gen2_generalize_2019-01-31.SED.EXE

ベア・メタル・インスタンス - X7シェイプ

X7ベースのベア・メタル・インスタンスには、このダウンロードを使用します。

ダウンロード: oracle-cloud_windows-server-bm-gen2_generalize_2019-01-31.SED.EXE

ベア・メタル・インスタンス - X5シェイプ

X5ベースのベア・メタル・インスタンスには、このダウンロードを使用します。

ダウンロード: oracle-cloud_windows-server_generalize_2019-02-06.SED.EXE