モジュール java.base
パッケージ java.security

クラスKeyRep

    • コンストラクタの詳細

      • KeyRep

        public KeyRep​(KeyRep.Type type,
                      String algorithm,
                      String format,
                      byte[] encoded)
        代替Keyクラスを構築します。
        パラメータ:
        type - Type.SECRET、Type.PUBLIC、またはType.PRIVATEのいずれか
        algorithm - Key.getAlgorithm()から返されるアルゴリズム
        format - Key.getFormat()から返された符号化形式
        encoded - Key.getEncoded()から返された符号化されたバイト
        例外:
        NullPointerException - typeがnull、algorithmがnull、formatがnull、またはencodedがnullの場合
    • メソッドの詳細

      • readResolve

        protected Object readResolve()
                              throws ObjectStreamException
        Keyオブジェクトを解決します。

        このメソッドがサポートするタイプ/形式の組み合わせは、次の3つです。

        • Type.SECRET/"RAW" - 鍵の符号化済みバイトとアルゴリズムを使用して構築されたSecretKeySpecオブジェクトを返します。
        • Type.PUBLIC/"X.509" - 鍵アルゴリズムに対するKeyFactoryインスタンスを取得し、鍵の符号化済みバイトを使用してX509EncodedKeySpecを構築し、その仕様から公開鍵を生成します。
        • Type.PRIVATE/"PKCS#8" - 鍵アルゴリズムに対するKeyFactoryインスタンスを取得し、鍵の符号化済みバイトを使用してPKCS8EncodedKeySpecを構築し、その仕様から非公開鍵を生成します。

        戻り値:
        解決されたKeyオブジェクト
        例外:
        ObjectStreamException - タイプ/形式の組み合わせが認識できない場合、鍵のアルゴリズム、形式、符号化バイトが認識できないか無効である場合、または鍵の解決がなんらかの理由で失敗した場合