モジュール java.base
パッケージ java.util.regex

クラスPatternSyntaxException

  • すべての実装されたインタフェース:
    Serializable

    public class PatternSyntaxException
    extends IllegalArgumentException
    正規表現パターンの構文エラーを示すためにスローされる、非チェック例外です。
    導入されたバージョン:
    1.4
    関連項目:
    直列化された形式
    • コンストラクタの詳細

      • PatternSyntaxException

        public PatternSyntaxException​(String desc,
                                      String regex,
                                      int index)
        このクラスの新しいインスタンスを生成します。
        パラメータ:
        desc - エラーの説明
        regex - エラーが発生したパターン
        index - エラーが発生したパターン内のおおよそのインデックス。インデックスが未知の場合は-1
    • メソッドの詳細

      • getIndex

        public int getIndex()
        エラー・インデックスを取り出します。
        戻り値:
        エラーが発生したパターン内のおおよそのインデックス。インデックスが未知の場合は-1
      • getDescription

        public String getDescription()
        エラーの説明を取り出します。
        戻り値:
        エラーの説明
      • getPattern

        public String getPattern()
        エラーが発生した正規表現パターンを取り出します。
        戻り値:
        エラーが発生したパターン
      • getMessage

        public String getMessage()
        複数行で構成される文字列を返します。構文エラーの説明とそのインデックス、およびエラーが発生した正規表現パターンのほかに、パターン内のエラー・インデックスを視覚的に表現した文字列も返します。
        Overrides:
        getMessage、クラス: Throwable
        戻り値:
        完全な詳細メッセージ