モジュール java.desktop
パッケージ java.awt.image

クラスDataBufferDouble

    • コンストラクタのサマリー

      コンストラクタ 
      コンストラクタ 説明
      DataBufferDouble​(double[][] dataArray, int size)
      指定されたデータ配列を持つdoubleベースのDataBufferを構築します。
      DataBufferDouble​(double[][] dataArray, int size, int[] offsets)
      指定されたデータ配列、サイズ、およびバンクごとのオフセットを持つdoubleベースのDataBufferを構築します。
      DataBufferDouble​(double[] dataArray, int size)
      指定されたデータ配列を持つdoubleベースのDataBufferを構築します。
      DataBufferDouble​(double[] dataArray, int size, int offset)
      指定されたデータ配列を持つdoubleベースのDataBufferを構築します。
      DataBufferDouble​(int size)
      指定されたサイズを持つdoubleベースのDataBufferを構築します。
      DataBufferDouble​(int size, int numBanks)
      指定されたバンク数を保持するdoubleベースのDataBufferを構築します。すべてのバンクは指定されたサイズを持ちます。
    • メソッドのサマリー

      すべてのメソッド インスタンス・メソッド 具象メソッド 
      修飾子と型 メソッド 説明
      double[][] getBankData()
      すべてのバンクについて、データ配列を返します。
      double[] getData()
      デフォルト(最初の) doubleデータ配列を返します。
      double[] getData​(int bank)
      指定されたバンクのデータ配列を返します。
      int getElem​(int i)
      要求されたデータ配列要素を、最初の(デフォルトの)バンクからintとして返します。
      int getElem​(int bank, int i)
      要求されたデータ配列要素を、指定されたバンクからintとして返します。
      double getElemDouble​(int i)
      要求されたデータ配列要素を、最初の(デフォルトの)バンクからdoubleとして返します。
      double getElemDouble​(int bank, int i)
      要求されたデータ配列要素を、指定されたバンクからdoubleとして返します。
      float getElemFloat​(int i)
      要求されたデータ配列要素を、最初の(デフォルトの)バンクからfloatとして返します。
      float getElemFloat​(int bank, int i)
      要求されたデータ配列要素を、指定されたバンクからfloatとして返します。
      void setElem​(int i, int val)
      最初の(デフォルトの)バンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたintに設定します。
      void setElem​(int bank, int i, int val)
      指定されたバンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたint値に設定します。
      void setElemDouble​(int i, double val)
      最初の(デフォルトの)バンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたdoubleに設定します。
      void setElemDouble​(int bank, int i, double val)
      指定されたバンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたdouble値に設定します。
      void setElemFloat​(int i, float val)
      最初の(デフォルトの)バンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたfloatに設定します。
      void setElemFloat​(int bank, int i, float val)
      指定されたバンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたfloat値に設定します。
    • コンストラクタの詳細

      • DataBufferDouble

        public DataBufferDouble​(int size)
        指定されたサイズを持つdoubleベースのDataBufferを構築します。
        パラメータ:
        size - DataBufferの要素数。
      • DataBufferDouble

        public DataBufferDouble​(int size,
                                int numBanks)
        指定されたバンク数を保持するdoubleベースのDataBufferを構築します。すべてのバンクは指定されたサイズを持ちます。
        パラメータ:
        size - DataBufferの各バンク内の要素数。
        numBanks - DataBuffer内のバンク数。
      • DataBufferDouble

        public DataBufferDouble​(double[] dataArray,
                                int size)
        指定されたデータ配列を持つdoubleベースのDataBufferを構築します。 このDataBufferにより使用可能なのは、最初のsize要素だけです。 配列はsize要素を保持するのに十分な大きさである必要があります。

        このコンストラクタによって作成されたDataBufferオブジェクトが一部の実装(ビデオ・メモリーに関連イメージをキャッシュするなど)で使われているパフォーマンス最適化と互換性がないことがあるので注意してください。

        パラメータ:
        dataArray - このDataBufferの最初で唯一のバンクとして使用されるdouble型の配列。
        size - 使用される配列要素の数。
      • DataBufferDouble

        public DataBufferDouble​(double[] dataArray,
                                int size,
                                int offset)
        指定されたデータ配列を持つdoubleベースのDataBufferを構築します。 このDataBufferにより使用可能なのは、offsetoffset+size - 1の間の要素だけです。 配列はoffset+size要素を保持するのに十分な大きさである必要があります。

        このコンストラクタによって作成されたDataBufferオブジェクトが一部の実装(ビデオ・メモリーに関連イメージをキャッシュするなど)で使われているパフォーマンス最適化と互換性がないことがあるので注意してください。

        パラメータ:
        dataArray - このDataBufferの最初で唯一のバンクとして使用されるdouble型の配列。
        size - 使用される配列要素の数。
        offset - 使用される最初の配列要素のオフセット。
      • DataBufferDouble

        public DataBufferDouble​(double[][] dataArray,
                                int size)
        指定されたデータ配列を持つdoubleベースのDataBufferを構築します。 各配列の最初のsize要素だけが、このDataBufferによって使用可能です。 バンク数はto dataArray.lengthの値と一致します。

        このコンストラクタによって作成されたDataBufferオブジェクトが一部の実装(ビデオ・メモリーに関連イメージをキャッシュするなど)で使われているパフォーマンス最適化と互換性がないことがあるので注意してください。

        パラメータ:
        dataArray - このDataBufferのバンクとして使用されるdoubleの配列からなる配列。
        size - 使用される各配列の要素の数。
      • DataBufferDouble

        public DataBufferDouble​(double[][] dataArray,
                                int size,
                                int[] offsets)
        指定されたデータ配列、サイズ、およびバンクごとのオフセットを持つdoubleベースのDataBufferを構築します。 バンク数はdataArray.lengthの値と一致します。 各配列の大きさは、size+対応するoffset以上である必要があります。 各データ配列のoffsets配列に、エントリが必要です。

        このコンストラクタによって作成されたDataBufferオブジェクトが一部の実装(ビデオ・メモリーに関連イメージをキャッシュするなど)で使われているパフォーマンス最適化と互換性がないことがあるので注意してください。

        パラメータ:
        dataArray - このDataBufferのバンクとして使用されるdoubleの配列からなる配列。
        size - 使用される各配列の要素の数。
        offsets - 整数型オフセットの配列(各バンクに1つ)。
    • メソッドの詳細

      • getData

        public double[] getData()
        デフォルト(最初の) doubleデータ配列を返します。

        このメソッドを呼び出すと、このDataBufferオブジェクトが、一部の実装(ビデオ・メモリーに関連イメージをキャッシュするなど)で使われているパフォーマンス最適化と互換性がなくなることがあるので注意してください。

        戻り値:
        最初のdoubleデータ配列
      • getData

        public double[] getData​(int bank)
        指定されたバンクのデータ配列を返します。

        このメソッドを呼び出すと、このDataBufferオブジェクトが、一部の実装(ビデオ・メモリーに関連イメージをキャッシュするなど)で使われているパフォーマンス最適化と互換性がなくなることがあるので注意してください。

        パラメータ:
        bank - データ配列
        戻り値:
        bankによって指定されたデータ配列。
      • getBankData

        public double[][] getBankData()
        すべてのバンクについて、データ配列を返します。

        このメソッドを呼び出すと、このDataBufferオブジェクトが、一部の実装(ビデオ・メモリーに関連イメージをキャッシュするなど)で使われているパフォーマンス最適化と互換性がなくなることがあるので注意してください。

        戻り値:
        このデータ・バッファからのすべての配列
      • getElem

        public int getElem​(int i)
        要求されたデータ配列要素を、最初の(デフォルトの)バンクからintとして返します。
        Overrides:
        getElem、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        i - 目的のデータ配列要素。
        戻り値:
        intとしてのデータ・エントリ。
        関連項目:
        setElem(int, int), setElem(int, int, int)
      • getElem

        public int getElem​(int bank,
                           int i)
        要求されたデータ配列要素を、指定されたバンクからintとして返します。
        定義:
        getElem、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        bank - バンク数。
        i - 目的のデータ配列要素。
        戻り値:
        intとしてのデータ・エントリ。
        関連項目:
        setElem(int, int), setElem(int, int, int)
      • setElem

        public void setElem​(int i,
                            int val)
        最初の(デフォルトの)バンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたintに設定します。
        Overrides:
        setElem、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        i - 目的のデータ配列要素。
        val - 設定する値。
        関連項目:
        getElem(int), getElem(int, int)
      • setElem

        public void setElem​(int bank,
                            int i,
                            int val)
        指定されたバンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたint値に設定します。
        定義:
        setElem、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        bank - バンク数。
        i - 目的のデータ配列要素。
        val - 設定する値。
        関連項目:
        getElem(int), getElem(int, int)
      • getElemFloat

        public float getElemFloat​(int i)
        要求されたデータ配列要素を、最初の(デフォルトの)バンクからfloatとして返します。
        Overrides:
        getElemFloat、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        i - 目的のデータ配列要素。
        戻り値:
        floatとしてのデータ・エントリ。
        関連項目:
        setElemFloat(int, float), setElemFloat(int, int, float)
      • getElemFloat

        public float getElemFloat​(int bank,
                                  int i)
        要求されたデータ配列要素を、指定されたバンクからfloatとして返します。
        Overrides:
        getElemFloat、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        bank - バンク数。
        i - 目的のデータ配列要素。
        戻り値:
        floatとしてのデータ・エントリ。
        関連項目:
        setElemFloat(int, float), setElemFloat(int, int, float)
      • setElemFloat

        public void setElemFloat​(int i,
                                 float val)
        最初の(デフォルトの)バンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたfloatに設定します。
        Overrides:
        setElemFloat、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        i - 目的のデータ配列要素。
        val - 設定する値。
        関連項目:
        getElemFloat(int), getElemFloat(int, int)
      • setElemFloat

        public void setElemFloat​(int bank,
                                 int i,
                                 float val)
        指定されたバンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたfloat値に設定します。
        Overrides:
        setElemFloat、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        bank - バンク数。
        i - 目的のデータ配列要素。
        val - 設定する値。
        関連項目:
        getElemFloat(int), getElemFloat(int, int)
      • getElemDouble

        public double getElemDouble​(int i)
        要求されたデータ配列要素を、最初の(デフォルトの)バンクからdoubleとして返します。
        Overrides:
        getElemDouble、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        i - 目的のデータ配列要素。
        戻り値:
        doubleとしてのデータ・エントリ。
        関連項目:
        setElemDouble(int, double), setElemDouble(int, int, double)
      • getElemDouble

        public double getElemDouble​(int bank,
                                    int i)
        要求されたデータ配列要素を、指定されたバンクからdoubleとして返します。
        Overrides:
        getElemDouble、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        bank - バンク数。
        i - 目的のデータ配列要素。
        戻り値:
        doubleとしてのデータ・エントリ。
        関連項目:
        setElemDouble(int, double), setElemDouble(int, int, double)
      • setElemDouble

        public void setElemDouble​(int i,
                                  double val)
        最初の(デフォルトの)バンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたdoubleに設定します。
        Overrides:
        setElemDouble、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        i - 目的のデータ配列要素。
        val - 設定する値。
        関連項目:
        getElemDouble(int), getElemDouble(int, int)
      • setElemDouble

        public void setElemDouble​(int bank,
                                  int i,
                                  double val)
        指定されたバンクにある要求されたデータ配列要素を、指定されたdouble値に設定します。
        Overrides:
        setElemDouble、クラス: DataBuffer
        パラメータ:
        bank - バンク数。
        i - 目的のデータ配列要素。
        val - 設定する値。
        関連項目:
        getElemDouble(int), getElemDouble(int, int)