モジュール java.desktop
パッケージ javax.print.attribute

クラスIntegerSyntax

    • コンストラクタのサマリー

      コンストラクタ 
      修飾子 コンストラクタ 説明
      protected IntegerSyntax​(int value)
      指定された整数値を持つ新しい整数型の属性を構築します。
      protected IntegerSyntax​(int value, int lowerBound, int upperBound)
      指定された整数値を持つ新しい整数型の属性を構築します。これは指定された範囲内になければいけません。
    • コンストラクタの詳細

      • IntegerSyntax

        protected IntegerSyntax​(int value)
        指定された整数値を持つ新しい整数型の属性を構築します。
        パラメータ:
        value - 整数値
      • IntegerSyntax

        protected IntegerSyntax​(int value,
                                int lowerBound,
                                int upperBound)
        指定された整数値を持つ新しい整数型の属性を構築します。これは指定された範囲内になければいけません。
        パラメータ:
        value - 整数値
        lowerBound - 下限
        upperBound - 上限
        例外:
        IllegalArgumentException - valuelowerBoundより小さいか、またはupperBoundより大きい場合
    • メソッドの詳細

      • getValue

        public int getValue()
        この整数型の属性の整数値を返します。
        戻り値:
        整数型の値
      • equals

        public boolean equals​(Object object)
        この整数型の属性がオブジェクトに渡された整数型の属性と等しいかどうかを返します。 次の条件がすべてtrueの場合に同等とみなされます。
        1. objectnullではありません。
        2. objectIntegerSyntaxクラスのインスタンスです。
        3. 整数型の属性の値とobjectの値が同じである。
        オーバーライド:
        equals 、クラス:  Object
        パラメータ:
        object - 比較するObject
        戻り値:
        objectがこの整数属性と等しい場合はtrue、それ以外の場合はfalse
        関連項目:
        Object.hashCode()HashMap
      • toString

        public String toString()
        この整数型の属性に対応する文字列値を返します。 文字列値は、この整数型の属性の属性値を文字列に変換したものです。
        オーバーライド:
        toString 、クラス:  Object
        戻り値:
        このオブジェクトの文字列表現