モジュール java.management
パッケージ javax.management

クラスObjectInstance

  • すべての実装されたインタフェース:
    Serializable

    public class ObjectInstance
    extends Object
    implements Serializable
    MBeanのオブジェクト名とクラス名を表します。 MBeanがDynamic MBeanの場合、クラス名はMBeanInfoから取得される。
    導入されたバージョン:
    1.5
    関連項目:
    直列化された形式
    • コンストラクタの詳細

      • ObjectInstance

        public ObjectInstance​(String objectName,
                              String className)
                       throws MalformedObjectNameException
        オブジェクト名の文字列表現と完全クラス名(パッケージ名を含む)を指定して、オブジェクト・インスタンスを作成します。
        パラメータ:
        objectName - オブジェクト名の文字列表現。
        className - オブジェクト・インスタンスの完全クラス名(パッケージ名を含む)。 MBeanがDynamic MBeanの場合、getMBeanInfo().getClassName()に対応するクラス名。
        例外:
        MalformedObjectNameException - パラメータとして渡された文字列の形式が正しくない場合。
      • ObjectInstance

        public ObjectInstance​(ObjectName objectName,
                              String className)
        オブジェクト名と完全クラス名(パッケージ名を含む)を指定して、オブジェクト・インスタンスを作成します。
        パラメータ:
        objectName - オブジェクト名。
        className - オブジェクト・インスタンスの完全クラス名(パッケージ名を含む)。 MBeanがDynamic MBeanの場合、getMBeanInfo().getClassName()に対応するクラス名。 MBeanがDynamic MBeanの場合、クラス名はMBeanInfoから取得される。
    • メソッドの詳細

      • equals

        public boolean equals​(Object object)
        現在のオブジェクト・インスタンスと別のオブジェクト・インスタンスを比較します。
        オーバーライド:
        equals 、クラス:  Object
        パラメータ:
        object - 現在のオブジェクト・インスタンスと比較するオブジェクト・インスタンス。
        戻り値:
        オブジェクト・インスタンスが等しい場合はtrue、そうでない場合はfalse。
        関連項目:
        Object.hashCode()HashMap
      • getObjectName

        public ObjectName getObjectName()
        オブジェクト名部分を返します。
        戻り値:
        オブジェクト名
      • getClassName

        public String getClassName()
        クラス部分を返します。
        戻り値:
        クラス名。
      • toString

        public String toString()
        このObjectInstanceオブジェクトを表す文字列を返します。 この文字列の形式は指定されていませんが、2つのObjectInstancesが等しい場合にのみ、同一の文字列が返されます。
        オーバーライド:
        toString 、クラス:  Object
        戻り値:
        このオブジェクトの文字列表現