モジュール java.management

インタフェースOpenMBeanConstructorInfo

    • メソッドのサマリー

      すべてのメソッド インスタンス・メソッド 抽象メソッド 
      修飾子と型 メソッド 説明
      boolean equals​(Object obj)
      指定されたobjパラメータとこのOpenMBeanConstructorInfoインスタンスが等しいかどうかを比較します。
      String getDescription()
      このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスによって記述されたコンストラクタの説明を、人間が読める形式で返します。
      String getName()
      このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスによって記述されたコンストラクタの名前を返します。
      MBeanParameterInfo[] getSignature()
      このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスによって記述されたコンストラクタのシグニチャ内の各パラメータを記述するOpenMBeanParameterInfoインスタンスの配列を返します。
      int hashCode()
      このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスのハッシュ・コード値を返します。
      String toString()
      このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスの文字列表現を返します。
    • メソッドの詳細

      • getDescription

        String getDescription()
        このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスによって記述されたコンストラクタの説明を、人間が読める形式で返します。
        戻り値:
        説明。
      • getName

        String getName()
        このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスによって記述されたコンストラクタの名前を返します。
        戻り値:
        名前。
      • getSignature

        MBeanParameterInfo[] getSignature()
        このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスによって記述されたコンストラクタのシグニチャ内の各パラメータを記述するOpenMBeanParameterInfoインスタンスの配列を返します。
        戻り値:
        シグニチャ。
      • equals

        boolean equals​(Object obj)
        指定されたobjパラメータとこのOpenMBeanConstructorInfoインスタンスが等しいかどうかを比較します。

        次のすべての条件が満たされている場合に限り、trueを返します。

        • objがnullでない
        • objOpenMBeanConstructorInfoインタフェースも実装している
        • 名前が等しい
        • シグニチャが等しい
        これらの条件が満たされていれば、このequalsメソッドは、OpenMBeanConstructorInfoインタフェースの異なった実装であるobjパラメータに対して正常に機能します。
         

        オーバーライド:
        equals 、クラス:  Object
        パラメータ:
        obj - このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスと等しいかどうかを比較するオブジェクト。
        戻り値:
        指定されたオブジェクトがこのOpenMBeanConstructorInfoインスタンスと等しい場合はtrue
        関連項目:
        Object.hashCode()HashMap
      • hashCode

        int hashCode()
        このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスのハッシュ・コード値を返します。

        OpenMBeanConstructorInfoインスタンスのハッシュ・コードは、equalsの比較で使用されたすべての情報要素(シグニチャhashCodeはjava.util.Arrays.asList(this.getSignature).hashCode()の呼出しによって計算される)のハッシュ・コードの合計です。

        これにより、Object.hashCode()メソッドの一般規約によって要求される、任意の2つのOpenMBeanConstructorInfoインスタンスt1t2で、t1.equals(t2)であればt1.hashCode()==t2.hashCode()となることが保証されます。

        オーバーライド:
        hashCode 、クラス:  Object
        戻り値:
        このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスのハッシュ・コード値
        関連項目:
        Object.equals(java.lang.Object), System.identityHashCode(java.lang.Object)
      • toString

        String toString()
        このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスの文字列表現を返します。

        この文字列表現は、このクラスの名前(javax.management.openmbean.OpenMBeanConstructorInfo)と、記述されたコンストラクタの名前およびシグニチャで構成されます。

        オーバーライド:
        toString 、クラス:  Object
        戻り値:
        このOpenMBeanConstructorInfoインスタンスの文字列表現