Java Platform, Standard Editionツール・リファレンス
目次      

7 国際化

これらのコマンドは、ローカライズ可能なJavaアプリケーションを作成するために使用します。

このセクションには、次のコマンドが含まれます。

native2ascii: サポートされている任意の文字エンコーディングの文字を含むファイルをASCII文字のファイルに変換すること、またはその逆を行うことにより、ローカライズ可能なアプリケーションを作成します。このとき、ASCII文字セットに含まれないすべての文字にUnicodeエスケープ(\uxxxx)表記を使用します。

目次      

Copyright © 1993, 2019, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.