日本語PDF

CON_DBID_TO_ID

構文

目的

CON_DBID_TO_IDは、コンテナDBIDを引数に取り、コンテナIDを返します。container_dbidには、NUMBERまたは暗黙的にNUMBERに変換可能な任意の値を指定します。戻り値はNUMBERです。

この関数は、マルチテナント・コンテナ・データベース(CDB)で有益です。CDB以外でこの関数を使用すると、0が返されます。

次の問合せでは、CDBのすべてのコンテナのIDおよびDBIDが表示されます。この例での出力例を示します。

SELECT CON_ID, DBID
  FROM V$CONTAINERS;

    CON_ID       DBID
---------- ----------
         1 1930093401
         2 4054529501
         4 2256797992

次の文は、DBIDが2256797992のコンテナのIDを返します。

SELECT CON_DBID_TO_ID(2256797992) "Container ID"
  FROM DUAL;

Container ID
------------
           4