他のサポートされている区切り文字

カンマとタブに加えて、アプリケーションでは、インポート・ファイルとエクスポート・ファイルで次の区切り文字をサポートしています。

  • チルダ(~)

  • 重アクセント(`)

  • 感嘆符(!)

  • シャープ記号(#)

  • 疑問符(?)

  • ドル記号($)

  • パーセント記号(%)

  • キャレット(^)

  • アンパサンド(&)

  • アスタリスク(*)

  • 丸カッコ( )

  • ハイフンマイナス(-)

  • プラス(+)

  • コロン(:)

  • セミコロン(;)

  • 山カッコ(< >)

  • 円記号(バックスラッシュ) (\)

  • スラッシュ(/)

  • 垂直棒( | )

  • アポストロフィ(')

  • 中カッコ({ })

  • アンダースコア(_)

  • 大カッコ([ ])

  • アット・マーク(@)

  • ピリオド(.)

区切り文字用にサポートされるのは1文字のみです。たとえば、1つの縦棒( | )はサポートされていますが、2つの縦棒( | | )はサポートされていません。

注意:

リストされているすべての文字が、すべてのインポートおよびエクスポート・シナリオで使用できるわけではありません。次の例外に注意してください。

インポートおよびエクスポート・メタデータの区切り文字の例外

メタデータのインポートおよびエクスポート・ファイルで次の区切り文字は使用しないでください。

表4-1 インポートおよびエクスポート・メタデータの区切り文字の例外

区切り文字 例外の理由
二重引用符("") 空のファイルが作成されます

プラス(+)

マイナス (-)

スラッシュ(/)

パーセント記号(%)

メタデータ・インポート・ファイルにこれらの文字を使用する集計プロパティが含まれている場合、エラーが発生します
山カッコ(< >) プロパティで値<none>を使用している場合、エラーが発生します

注:

メンバー名の文字と競合する文字を使用すると、エラーが発生します。

インポートおよびエクスポート・データの区切り文字の例外

表4-2 インポートおよびエクスポート・データの区切り文字の例外

区切り文字 例外の理由
アポストロフィ(') キューブ名で使用すると、エラーが発生します
丸カッコ( ) データ・インポート・ファイルで使用すると、エラーが発生します
二重引用符("") 空のファイルが作成されます
ハイフンマイナス(-) データ・インポート・ファイルで使用すると、エラーが発生します