よくある質問とその回答

ナビゲーション・メニューにPlatform Servicesもクラシック・サービスも表示されません。どうなったのでしょうか。

Oracle Identity Cloud Serviceのログイン資格証明を使用してサインインしていることを確認します。確実にIDCSでサインインするには:

  1. まずhttps://www.oracle.com/cloud/sign-in.htmlにアクセスします。
  2. テナンシ名を入力し、「次へ」をクリックします。IDCSサインイン・ページが表示されます。
  3. ユーザー名とパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。
  4. コンソールで、ナビゲーション・メニューを開きます。プラットフォーム・サービスまたはクラシック・サービスへのアクセス権がご使用のアカウントにある場合は、「その他のOracle Cloud Services」の下のメニューに表示されます。コンソールから他のOracle Cloud Servicesへのナビゲートも参照してください。
どうすればIDCSコンソールにアクセスできますか。

IDCSコンソールにアクセスするには:

  1. ナビゲーション・メニューを開きます。「ガバナンスと管理」で、「アイデンティティ」に移動して「フェデレーション」をクリックします。アイデンティティ・プロバイダのリストが表示されます。OracleIdentityCloudServiceが、フェデレーションに関する詳細とともにアイデンティティ・プロバイダのリストに表示されます。
  2. Oracle Identity Cloud Serviceコンソールのリンクをクリックします。次のスクリーンショットに例を示します。

    IDCSコンソール・リンクの例

    Oracle Identity Cloud Serviceコンソールが新しいウィンドウで開きます。

My Servicesのみで入手可能なレポートがチームで必要です。どうすれば以前のダッシュボードをまた使用できますか。

次のURLを使用すると、My Servicesダッシュボードにアクセスできます:

http://myservices-<tenancyname>.console.oraclecloud.com/mycloud/cloudportal/dashboard

<tenancyname>を会社のテナンシ名で置き換えてください。

テナンシのホーム・リージョンはどのように検索しますか。

ホーム・リージョンを見つけるには:

「プロファイル」メニュー(ユーザー・メニュー・アイコン)を開き、「テナンシ: <your_tenancy_name>」をクリックします。

テナンシ詳細ページに、ホーム・リージョンが表示されます。
Oracle Cloud Infrastructureアカウントのサービス制限(またはリソース割当て制限)とは何ですか。また、その増加をリクエストできますか。

テナンシのサービス制限をコンソールで確認して、その増加をリクエストできます。詳細およびデフォルトのテナンシ制限は、「サービス制限」を参照してください。

使用可能なAPIに関する情報はどこにありますか。

Oracle Cloud Infrastructureでは、コア・サービス(ネットワーク、コンピュート、ブロック・ボリューム)に加え、IAMサービスおよびオブジェクト・ストレージ・サービスのAPIのセットが提供されます。

API使用についての一般情報は、REST APIを参照してください。サービス固有の操作は、ヘルプ内の該当するトピックを参照してください。

コンソールではどのブラウザを使用できますか。
Oracle Cloud Infrastructureでは、次のブラウザとバージョンがサポートされています:
  • Google Chrome 69以降
  • Safari 12.1以降
  • Firefox 62以降
Firefoxを使用してサインインできないのはなぜですか。

Firefoxブラウザを使用してコンソールにサインインできない場合、次のいずれかの状況に該当する可能性があります:

  • プライベート・ブラウズ・モードを使用しています。コンソールでは、プライベート・ブラウズ・モードはサポートされません。プライベート・ブラウズをオフにして、Firefoxの新しいセッションを開きます。

  • Firefoxの最新バージョンを使用していません。最新バージョンにアップグレードしてください。最新バージョンであるかどうかを確認するには、次の手順に従います: https://support.mozilla.org/en-US/kb/find-what-version-firefox-you-are-using

    バージョンを確認する際に、FirefoxとFirefox ESRのどちらを使用しているかをメモしておきます。

  • Firefoxユーザー・プロファイルが破損しています。この問題に対処するには:
    1. Firefoxの最新バージョンにアップグレードします。

    2. 新規ユーザー・プロファイルを作成し、その新規プロファイルを使用してFirefoxを開きます。新規ユーザー・プロファイルを作成する手順は、Mozillaサポートを参照してください: https://support.mozilla.org/en-US/kb/profile-manager-create-and-remove-firefox-profiles

前述のどの方法でも問題が解決されない場合は、Oracleサポートに連絡してください。問題の説明では、FirefoxとFirefox ESRのどちらを使用しているかを必ず指定してください。

プライベート参照モードになっているかどうかはどのようにしたらわかりますか。

プライベート参照モードでは、Firefoxウィンドウの右上隅にマスク・アイコンが表示されます。

パスワードはどのように変更しますか。
ノート

フェデレーテッド・ユーザーの場合

会社がアイデンティティ・プロバイダ(Oracle Identity Cloud Service以外)を使用してユーザー・ログインとパスワードを管理している場合、コンソールを使用してパスワードを更新することはできません。これはアイデンティティ・プロバイダを使用して行います。

  1. Oracle Cloud Infrastructureユーザー名およびパスワードを使用してコンソールにサインインします。
  2. サインインしたら、コンソールの右上隅に移動して、「プロファイル」メニュー(ユーザー・メニュー・アイコン)を開き、「パスワードの変更」をクリックします。

    このスクリーンショットは、ユーザー・メニューの「パスワードの変更」リンクを示しています

  3. 現在のパスワードを入力します。
  4. プロンプトに従って新規パスワードを入力し、「新規パスワードの保存」をクリックします。
パスワードを忘れた場合、どのようにリセットしますか。

ユーザー設定に電子メール・アドレスを追加した場合、サインイン・ページの「パスワードを忘れた場合」リンクを使用して、一時パスワードを送信できます。ユーザーの詳細に電子メール・アドレスが含まれていない場合、管理者がパスワードをリセットする必要があります。管理者に問い合せてパスワードのリセットを依頼します。管理者から、7日間有効な一時パスワードが提供されます。7日以内に使用しないとパスワードは期限切れになるため、管理者に依頼して新しいワンタイム・パスワードを作成する必要があります。

サイトのデフォルト管理者またはテナント管理者が自分のパスワードを忘れた場合は、Oracleサポートに連絡してください。サービス・リクエストを提出する際のヒントは、ヘルプの入手とサポートへの連絡を参照してください。

サポートを受けるにはどのようにするのですか。
テナンシOCIDはどこで検索しますか。

テナンシOCIDは、Oracle Cloud Infrastructure Console「テナンシ詳細」ページで確認できます:

  1. 「プロファイル」メニュー(ユーザー・メニュー・アイコン)を開き、「テナンシ: <your_tenancy_name>」をクリックします。

  2. テナンシOCIDが「テナンシ情報」の下に表示されます。「コピー」をクリックすると、クリップボードにコピーできます。

    テナンシOCIDの場所を示すテナンシ詳細ページ