モジュール java.desktop
パッケージ javax.swing

クラスDefaultSingleSelectionModel

  • すべての実装されたインタフェース:
    Serializable, SingleSelectionModel

    public class DefaultSingleSelectionModel
    extends Object
    implements SingleSelectionModel, Serializable
    SingleSelectionModelのジェネリック実装です。

    警告: このクラスの直列化されたオブジェクトは、今後のSwingリリースと互換ではなくなる予定です。 現在の直列化のサポートは、短期間の格納や、同じバージョンのSwingを実行するアプリケーション間のRMIに適しています。 1.4以降、すべてのJavaBeans™用の長期間の格納サポートがjava.beansパッケージに追加されています。 XMLEncoderを参照してください。

    導入されたバージョン:
    1.2
    関連項目:
    直列化された形式
    • フィールドの詳細

      • changeEvent

        protected transient ChangeEvent changeEvent
        イベントは(read-only)状態のみがソース・プロパティであるため、モデル・インスタンスごとに1つのModelChangeEventが必要です。 ここで生成されたイベントのソースは、常にthisです。
      • listenerList

        protected EventListenerList listenerList
        登録済みリスナーのコレクションです。
    • コンストラクタの詳細

      • DefaultSingleSelectionModel

        public DefaultSingleSelectionModel()
    • メソッドの詳細

      • fireStateChanged

        protected void fireStateChanged()
        このイベント・タイプの通知対象として登録されているすべてのリスナーに通知します。 イベントのインスタンスはあとで生成されます。
        関連項目:
        EventListenerList
      • getListeners

        public <T extends EventListener> T[] getListeners​(Class<T> listenerType)
        このモデルにFooListenerとして現在登録されているすべてのオブジェクトの配列を返します。 FooListenerは、addFooListenerメソッドを使用して登録されます。

        FooListener.classなどのクラス・リテラルを使用してlistenerType引数を指定できます。 たとえば、次のコードを使用すると、この変更リスナーのDefaultSingleSelectionModelインスタンスmを照会できます。

        ChangeListener[] cls = (ChangeListener[])(m.getListeners(ChangeListener.class));
        このようなリスナーがない場合は空の配列を返します。

        型パラメータ:
        T - EventListenerクラスの型がリクエストされています
        パラメータ:
        listenerType - 要求されるリスナーの型。次の下位インタフェースを指定: java.util.EventListener
        戻り値:
        このモデルにFooListenerとして登録されているすべてのオブジェクトの配列。またはこのようなリスナーが登録されていない場合は空の配列
        例外:
        ClassCastException - listenerTypeで、java.util.EventListenerを実装するクラスまたはインタフェースが指定されなかった場合
        導入されたバージョン:
        1.3
        関連項目:
        getChangeListeners()