モジュール java.security.jgss

クラスEncryptionKey

  • すべての実装されたインタフェース:
    Serializable, Key, SecretKey, Destroyable

    public final class EncryptionKey
    extends Object
    implements SecretKey
    このクラスは、Kerberosで使用されるEncryptionKeyをカプセル化します。

    EncryptionKeyは、Kerberosプロトコル仕様(RFC 4120)のセクション4.2.9で定義されています:

         EncryptionKey   ::= SEQUENCE {
                 keytype         [0] Int32 -- actually encryption type --,
                 keyvalue        [1] OCTET STRING
         }
     
    EncryptionKeyのリアルは、上記のkeyValueの値として定義されます。

    導入されたバージョン:
    9
    関連項目:
    直列化された形式
    • コンストラクタのサマリー

      コンストラクタ 
      コンストラクタ 説明
      EncryptionKey​(byte[] keyBytes, int keyType)
      指定されたバイトとキーの型からEncryptionKeyを構築します。
    • コンストラクタの詳細

      • EncryptionKey

        public EncryptionKey​(byte[] keyBytes,
                             int keyType)
        指定されたバイトとキーの型からEncryptionKeyを構築します。

        バイト配列の内容はコピーされます。その後のバイト配列の変更は、新しく作成されたキーには影響しません。

        パラメータ:
        keyBytes - キーのリアル
        keyType - Kerberosプロトコル仕様で定義されているキーのキー型。
        例外:
        NullPointerException - keyBytesがnullの場合
    • メソッドの詳細

      • getKeyType

        public int getKeyType()
        このキーのキー型を返します。
        戻り値:
        鍵タイプ。
        例外:
        IllegalStateException - キーが破棄された場合
      • getAlgorithm

        public String getAlgorithm()
        この鍵に対する標準アルゴリズムを返します。 アルゴリズム名は、IANAの「Kerberos暗号化型番号」ページで定義された暗号化型文字列です。

        このメソッドは、IANAページで定義されていない次の値を返すことができます:

        1. none: etypeが0の場合
        2. 不明: etypeが0より大きいが、実装によってサポートされていない
        3. プライベート: 0より小さいetype

        定義:
        getAlgorithm、インタフェース: Key
        戻り値:
        この鍵に関連したアルゴリズムの名前。
        例外:
        IllegalStateException - キーが破棄された場合
      • getFormat

        public String getFormat()
        このキーのエンコーディング形式の名前を返します。
        定義:
        getFormat、インタフェース: Key
        戻り値:
        String "RAW"
        例外:
        IllegalStateException - キーが破棄された場合
      • getEncoded

        public byte[] getEncoded()
        この鍵の鍵素材を返します。
        定義:
        getEncoded、インタフェース: Key
        戻り値:
        鍵素材を含む新しく割り当てられたバイト配列
        例外:
        IllegalStateException - キーが破棄された場合
      • toString

        public String toString()
        このEncryptionKeyの有益なテキスト表現を返します。
        オーバーライド:
        toString 、クラス:  Object
        戻り値:
        このEncryptionKeyの有益なテキスト表現です。
      • equals

        public boolean equals​(Object other)
        指定されたオブジェクトとこのキーが等しいかどうかを比較します。 指定されたオブジェクトがEncryptionKeyであり、2つのEncryptionKeyインスタンスが同等である場合はtrueを返します。 より正式には、2つのEncryptionKeyインスタンスは、等しいキー型とリアルを持つ場合、等しいです。 破壊されたEncryptionKeyオブジェクトは、それ自体と同じです。
        オーバーライド:
        equals 、クラス:  Object
        パラメータ:
        other - 比較するオブジェクト
        戻り値:
        指定されたオブジェクトがこのEncryptionKeyと等しい場合はtrue、そうでない場合はfalse。
        関連項目:
        Object.hashCode()HashMap