グループの作成

サービス管理者のみがグループを作成および管理できます。Oracle Enterprise Performance Management Cloudユーザーおよびその他のグループは、グループのメンバーになることが可能です。

注:

また、「移行」またはcreateGroups EPM自動化コマンドを使用して、ファイルからグループ情報をインポートしてグループを作成できます。

グループを作成するには:

  1. アクセス制御を開きます。アクセス制御のオープンを参照してください。
  2. 「グループの管理」「作成」をクリックします。
  3. 「グループの作成」で、次のステップを実行します。
    1. 「名前」に、役割の名前を入力します(最大256文字)。グループ名では大文字と小文字は区別されません。
      EPM Cloudでは、事前定義済役割名(サービス管理者、パワー・ユーザー、ユーザーまたはプランナ、参照者)と同一の名前を持つグループは作成できません。
    2. オプション: グループの説明を入力します。
  4. オプション: グループを追加して、ネストされたグループを作成します。
    1. 「使用可能なグループ」で、グループを検索します。検索機能の使用手順は、検索の使用を参照してください。
      検索条件に一致するグループが、「使用可能なグループ」に表示されます。
    2. 「使用可能なグループ」から、新しいグループのメンバー・グループを選択します。
    3. 「移動」をクリックします。
      選択したグループは、「割り当てられたグループ」の下に表示されます。「割り当てられたグループ」から、割り当てられたグループを削除するには、削除するグループを選択して、「削除」をクリックします。
  5. オプション: EPM Cloudユーザーをグループのメンバーとして追加します。グループ・メンバーとして追加できるのは、事前定義済役割に割り当てられているユーザーのみです。
    1. 「ユーザー」をクリックします。
    2. 「使用可能なユーザー」で、ユーザーを検索します。手順については、検索の使用を参照してください。
    3. 「使用可能なユーザー」から、グループに追加するユーザーを選択します。
    4. 「移動」をクリックします。
  6. 「保存」をクリックします。
  7. 「OK」をクリックします。