検証済CPEデバイス

次のデバイスまたはソフトウェアは、サイト間VPNでの使用が検証されています。

ノート

Oracleには、次の表のベンダーおよびデバイスの構成手順が用意されています。構成手順は適切なベンダーに対して使用してください。

ベンダー、デバイスまたはソフトウェアのバージョンが次の表にない場合でも、デバイスはOracle Cloud Infrastructure Site - to - Site VPNで動作する可能性があります。構成のサポートについては、ベンダーのドキュメントを参照し、サイト間VPNでサポートされるフェーズ1およびフェーズ2構成パラメータについては、サポートされるIPSecパラメータを参照してください。

ベンダー デバイス ソフトウェアの最小検証バージョン 構成 ビデオ
Check Point Software Technologies 2200またはOpen Server R80.20 Check Pointの構成オプション Check Point: OCIでのネイティブ・ポリシー・ベースのルーティング・サポート
Cisco Systems ASA 9.7.1 (推奨) Cisco ASAの構成オプション Cisco ASA:ルートベースのVPN Cisco ASA: OCIでのネイティブ・ポリシー・ベースのルーティング・サポート
Cisco Systems 2921 IOSバージョン15.4(3)M3 Cisco IOS ビデオ
Fortinet FortiGate-VM 6.0.4 FortiGate FortiGate: OCIでのネイティブ・ポリシー・ベースのルーティング・サポート
古河電気工業 FITELnet-F220/F221 01.00(00)[0]00.00.0 [2019/07/05 15:00] 古河電気工業 Juniper: OCIでのネイティブ・ポリシー・ベースのルーティング・サポート 
Juniper Networks MX 240 JunOS 15.1 Juniper MX  
Juniper Networks SRX 240

JunOS 11.0

Juniper SRX Juniper SRX CPE構成
Libreswan   3.18 Libreswan Libreswan: OCIでのネイティブ・ポリシー・ベースのルーティング・サポート
NEC IX3315 10.2.16 NEC IXシリーズ  
NEC IX2106 10.2.16 NEC IXシリーズ  
Palo Alto Networks PA-500 PanOSバージョン8.0.0 Palo Alto Palo Alto: OCIでのネイティブ・ポリシー・ベースのルーティングのサポート
WatchGuard Technologies Firebox Fireware v12 WatchGuard  
ヤマハ RTX1210 ファームウェアRev.14.01.28 ヤマハRTXシリーズ  
ヤマハ RTX830 ファームウェアRev.15.02.03 ヤマハRTXシリーズ