モジュール java.base
パッケージ java.net

クラスProxy


  • public class Proxy
    extends Object
    このクラスはプロキシ設定を表しますが、通常これは、タイプ(http、socks)とソケット・アドレスから成ります。 Proxyは不変のオブジェクトです。
    導入されたバージョン:
    1.5
    関連項目:
    ProxySelector
    • ネストされたクラスのサマリー

      ネストされたクラス 
      修飾子と型 クラス 説明
      static class  Proxy.Type
      プロキシ・タイプを表します。
    • フィールドのサマリー

      フィールド 
      修飾子と型 フィールド 説明
      static Proxy NO_PROXY
      DIRECT接続を表すプロキシ設定であり、基本的には、プロトコル・ハンドラにプロキシを使用しないよう指示します。
    • コンストラクタのサマリー

      コンストラクタ 
      コンストラクタ 説明
      Proxy​(Proxy.Type type, SocketAddress sa)
      PROXY接続を表すエントリを作成します。
    • フィールドの詳細

      • NO_PROXY

        public static final Proxy NO_PROXY
        DIRECT接続を表すプロキシ設定であり、基本的には、プロトコル・ハンドラにプロキシを使用しないよう指示します。 たとえば、ほかのすべてのグローバル・プロキシ設定(SOCKSなど)を無視してソケットを作成する場合に使用されます。

        Socket s = new Socket(Proxy.NO_PROXY);

    • コンストラクタの詳細

      • Proxy

        public Proxy​(Proxy.Type type,
                     SocketAddress sa)
        PROXY接続を表すエントリを作成します。 組み合わせによっては不正になる場合があります。 たとえば、タイプHttpやSocksでは、SocketAddressを指定しなければいけません

        直接接続を表現するには、Proxy.NO_PROXY定数を使用します。

        パラメータ:
        type−プロキシのType
        sa−そのプロキシのSocketAddress
        例外:
        IllegalArgumentException−タイプとアドレスが矛盾する場合
    • メソッドの詳細

      • type

        public Proxy.Type type()
        プロキシ・タイプを返します。
        戻り値:
        プロキシ・タイプを表すType
      • address

        public SocketAddress address()
        プロキシのソケット・アドレスを返します。直接接続の場合はnullを返します。
        戻り値:
        プロキシのソケット端点を表すSocketAddress
      • toString

        public String toString()
        このProxyの文字列表現を構築します。 タイプがDIRECTでない場合、このStringは、タイプのtoString()を呼び出し、それに「@」とアドレスのtoString()結果を連結することによって構築されます。
        Overrides:
        toString 、クラス:  Object
        戻り値:
        このオブジェクトの文字列表現。
      • equals

        public final boolean equals​(Object obj)
        このオブジェクトと指定されたオブジェクトを比較します。 引数がnullではなく、その引数がこのオブジェクトと同じプロキシを表す場合にだけ、結果がtrueになります。

        Proxyの2つのインスタンスが同じアドレスを表すのは、SocketAddressとタイプの両方が等しい場合です。

        Overrides:
        equals 、クラス:  Object
        パラメータ:
        obj - 比較対象のオブジェクト。
        戻り値:
        オブジェクトが同じである場合はtrue、そうでない場合はfalse
        関連項目:
        InetSocketAddress.equals(java.lang.Object)