モジュール java.base
パッケージ java.net

クラスSecureCacheResponse


  • public abstract class SecureCacheResponse
    extends CacheResponse
    最初にTLSなどのセキュアな方法で取得されたキャッシュ応答を表します。
    導入されたバージョン:
    1.5
    • コンストラクタの詳細

      • SecureCacheResponse

        public SecureCacheResponse()
    • メソッドの詳細

      • getCipherSuite

        public abstract String getCipherSuite()
        ネットワーク・リソースを取得した元の接続で使用されていた暗号化方式群を返します。
        戻り値:
        暗号化方式群を表す文字列
      • getLocalCertificateChain

        public abstract List<Certificate> getLocalCertificateChain()
        ネットワーク・リソースを取得した元の接続のハンドシェーク中にサーバーに送信された証明書チェーンを返します。 ノート: このメソッドが役立つのは、証明書ベースの暗号化方式群を使用している場合だけです。
        戻り値:
        サーバーに送信された証明書チェーンを表す、Certificateの不変のリスト。 証明書チェーンが送信されなかった場合はnullが返される。
        関連項目:
        getLocalPrincipal()
      • getServerCertificateChain

        public abstract List<Certificate> getServerCertificateChain()
                                                             throws SSLPeerUnverifiedException
        ネットワーク・リソースを取得した元の接続でのセッション定義の一部として確立されたサーバーの証明書チェーンを、キャッシュから返します。 ノート: このメソッドを使用できるのは、証明書ベースの暗号化方式群を使用している場合だけです。Kerberosなどの証明書ベースでない暗号化方式群にこのメソッドを使用すると、SSLPeerUnverifiedExceptionがスローされます。
        戻り値:
        サーバーの証明書チェーンを表す、Certificateの不変のリスト。
        例外:
        SSLPeerUnverifiedException - ピアが確認されていない場合。
        関連項目:
        getPeerPrincipal()
      • getPeerPrincipal

        public abstract Principal getPeerPrincipal()
                                            throws SSLPeerUnverifiedException
        ネットワーク・リソースを取得した元の接続の期間中にセッション定義の一部として確立されたサーバーの主体を返します。
        戻り値:
        サーバーの主体。 X509ベースの暗号化方式群の場合はエンド・エンティティ証明書のX500Principalを返し、Kerberos暗号化方式群の場合はKerberosPrincipalを返す。
        例外:
        SSLPeerUnverifiedException−ピアが確認されなかった場合。
        関連項目:
        getServerCertificateChain(), getLocalPrincipal()
      • getLocalPrincipal

        public abstract Principal getLocalPrincipal()
        ネットワーク・リソースを取得した元の接続でのハンドシェーク中にサーバーに送信された主体を返します。
        戻り値:
        サーバーに送信された主体。 X509ベースの暗号化方式群の場合はエンド・エンティティ証明書のX500Principalを返し、Kerberos暗号化方式群の場合はKerberosPrincipalを返す。 主体が送信されなかった場合はnullが返される。
        関連項目:
        getLocalCertificateChain(), getPeerPrincipal()