モジュール java.desktop
パッケージ java.awt.geom

クラスPoint2D.Double

    • フィールドの詳細

      • x

        public double x
        このPoint2DのX座標。
        導入されたバージョン:
        1.2
      • y

        public double y
        このPoint2DのY座標。
        導入されたバージョン:
        1.2
    • コンストラクタの詳細

      • Double

        public Double()
        座標(0, 0)でPoint2Dを構築および初期化します。
        導入されたバージョン:
        1.2
      • Double

        public Double​(double x,
                      double y)
        指定された座標でPoint2Dを構築および初期化します。
        パラメータ:
        x - 新しく構築される次に対するX座標: Point2D
        y - 新しく構築される次に対するY座標: Point2D
        導入されたバージョン:
        1.2
    • メソッドの詳細

      • getX

        public double getX()
        このPoint2DのX座標をdouble精度で返します。
        定義:
        getX、クラス: Point2D
        戻り値:
        このPoint2DのX座標。
        導入されたバージョン:
        1.2
      • getY

        public double getY()
        このPoint2DのY座標をdouble精度で返します。
        定義:
        getY、クラス: Point2D
        戻り値:
        このPoint2DのY座標。
        導入されたバージョン:
        1.2
      • setLocation

        public void setLocation​(double x,
                                double y)
        このPoint2Dの位置を、指定されたdouble型の座標に設定します。
        定義:
        setLocation、クラス: Point2D
        パラメータ:
        x - 次に対する新しいX座標: Point2D
        y - 次に対する新しいY座標: Point2D
        導入されたバージョン:
        1.2
      • toString

        public String toString()
        このPoint2Dの値を表すStringを返します。
        Overrides:
        toString 、クラス:  Object
        戻り値:
        このPoint2Dを表す文字列。
        導入されたバージョン:
        1.2