Java Platform, Standard Editionツール・リファレンス
目次      

10 アプリケーションとアプレットの配備

これらのコマンドを使用して、デプロイメント用のJavaおよびJavaFXアプリケーションをパッケージ化します。

このセクションには、次のコマンドが含まれます。

pack200: JARファイルをWeb配備用のpack200圧縮ファイルにパックします。

unpack200: pack200(1)で作成されたパック・ファイルをWeb配備用のJARファイルに変換します。

javapackager: JavaおよびJavaFXアプリケーションのパッケージ化と署名に関連するタスクを実行します。

javafxpackager: 非推奨。javapackagerを使用してください。

目次      

Copyright © 1993, 2019, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.