Go to main content
Oracle® Server X5-2 Linux オペレーティングシステムインストールガイド

印刷ビューの終了

更新: 2014 年 10 月
 
 

コンソール表示オプション

ローカルコンソールをサーバーのサービスプロセッサ (SP) に直接接続することにより、OS のインストールやサーバーの管理を実行できます。サーバーでは、2 種類のローカルコンソールをサポートしています。

  • シリアル管理ポート (SER MGT) に接続された端末

    端末を、ポートに直接接続することも、ポートに直接接続した端末エミュレータに接続することもできます。

  • ビデオポート (VGA) と 4 つの外部 USB コネクタに直接接続した VGA モニター、USB キーボード、および USB マウス

また、サーバー SP へのネットワーク接続を確立することにより、リモートコンソールから OS のインストールやサーバーの管理を行うこともできます。2 種類のリモートコンソールがあります。

  • Oracle ILOM リモートシステムコンソールプラスアプリケーションを使用した Web ベースのクライアント接続

  • ネットワーク管理ポート (NET MGT) への Secure Shell (SSH) クライアント接続