Go to main content
Oracle® Server X5-2 Linux オペレーティングシステムインストールガイド

印刷ビューの終了

更新: 2014 年 10 月
 
 

PXE ネットワークブートを使用した Oracle Linux 6.5 のインストール

この手順では、PXE ネットワーク環境から Oracle Linux 6.5 をインストールする方法について説明します。この手順では、次のいずれかのソースからインストールメディアをブートすることを前提にしています。

  • Oracle Linux 6.5 の ISO DVD イメージ

  • Oracle Linux 6.5 KickStart イメージ (ネットワークリポジトリ)

    KickStart は自動インストールツールです。これによりシステム管理者は、通常は一般的な Oracle Linux のインストール中に入力される、インストールと構成のパラメータの一部またはすべての設定を含めた、単一のイメージを作成できます。通常、KickStart イメージは 1 つのネットワークサーバー上に配置され、インストール時に複数のシステムによって読み込まれます。

始める前に

Oracle Linux PXE インストールを実行する前に、次の要件を満たしていることを確認してください。

  • KickStart イメージを使用してインストールを行う場合、次の操作が必要です。

    • KickStart ファイルを作成します。

    • KickStart ファイルを含むブートメディアを作成するか、またはネットワーク上で KickStart ファイルを使用できるようにします。

  • PXE を使用してネットワーク経由でインストールメディアをブートするには、次の操作が必要です:

    • インストールツリーをエクスポートするようにネットワーク (NFS、FTP、HTTP) サーバーを構成します。

    • PXE のブートに必要なファイルを TFTP サーバー上に構成します。

    • PXE 構成からブートするように、サーバーの MAC ネットワークポートアドレスを構成します。

    • DHCP (動的ホスト構成プロトコル) を構成します。

KickStart および PXE ネットワークインストールの詳細については、次の場所にある『Oracle Linux インストールガイド』を参照してください。

http://docs.oracle.com/cd/E37670_01/index.html

  1. PXE ネットワーク環境が正しく設定され、Oracle Linux のインストールメディアを PXE ブートで使用できることを確認します。
  2. サーバーをリセットするか、サーバーの電源を入れます。

    たとえば、次のいずれかを実行します。

    • ローカルサーバーでは、サーバーのフロントパネルにある電源ボタンを押して (約 1 秒) サーバーの電源を切り、電源ボタンをもう一度押してサーバーの電源を入れます。

    • Oracle ILOM Web インタフェースから「Host Management」->「Power Control」をクリックし、次に「Select Action」リストボックスから「Reset」を選択して、「Save」をクリックします。

    • Oracle ILOM CLI でreset /System」と入力します

    サーバーがブートプロセスを開始し、BIOS 画面が表示されます。


    Note -  次のイベントがすぐに発生するため、次の手順では集中する必要があります。画面に表示される時間が短いため、これらのメッセージを注意して観察してください。スクロールバーが表示されないように画面のサイズを拡大してもかまいません。

    image:BIOS 画面を示す画像。
  3. BIOS 画面で、F8 キーを押して、 Linux OS のインストールで使用する一時ブートデバイスを指定します。

    [Boot Pop Up Menu Selected] が BIOS 画面の最下部に表示され、「Please Select Boot Device」メニューが表示されます。表示される画面は、「UEFI/BIOS Boot Mode」をレガシー BIOS に構成したか UEFI に構成したかに応じて異なります。

    • レガシー BIOS ブートモードの場合、次の画面が表示されます。


      image:Legacy BIOS モードの「Select Boot Device」メニュー。
    • UEFI ブートモードの場合、次の画面が表示されます。


      image:UEFI モードの「Select Boot Device」メニュー。

    Note -  インストール時に表示される「Please Select Boot Device」メニューは、サーバーに取り付けられているディスクコントローラのタイプや、PCIe ネットワークカードなどのほかのハードウェアによって異なる場合があります。
  4. 「Please Select Boot Device」メニューで、PXE ネットワークインストールサーバーと通信するように構成されたネットワークポートを選択して、Enter キーを押します。

    ネットワークブートローダーがロードされ、実行を開始します。

  5. ここから先は、インストール手順はサイトの KickStart ファイルでの指定に従い、サイト固有になります。