Go to main content

SPARC T7-2 サーバーサービスマニュアル

印刷ビューの終了

更新: 2016 年 6 月
 
 

サーバーを保守位置に引き出す

次のコンポーネントの保守作業は、サーバーを保守位置に配置することで実行できます。

  • ドライブ

  • DVD ドライブ

  • 電源装置

  • ファン

  • ファンモジュール

  • メモリーライザー

  • DIMM

  • PCIe カード

  • SPM カード

  • バッテリ

  • eUSB ドライブ


注 -  ドライブ、DVD ドライブ、および電源装置は、サーバーを保守位置に引き出さなくても交換できます。
  1. サーバーを引き出すときに、損傷を受けたり、妨げになったりするケーブルがないことを確認します。

    サーバー付属のケーブル管理アーム (Cable Management Arm、CMA) はちょうつがいで連結されているため、サーバーを引き出すことに対応していますが、すべてのケーブルおよびコードを引き出すことができるか確認するようにしてください。

  2. サーバーの前面にある 2 つのスライドリリースラッチを外します。

    緑色のスライドリリースラッチをつまんで、スライドレールを解除します。


    image:スライドリリースラッチの位置を示す図。
  3. スライドリリースラッチをつまんだまま、スライドレールがラッチで固定されるまで、ゆっくりとサーバーを前方に引き出します。
  4. CMA を外します。

    CMA を外すを参照してください。

関連情報