クラスjava.lang.Exception
の使用

Exceptionを使用しているパッケージ
パッケージ
説明
これは、Java Debug Interface (JDI)のコア・パッケージで、ブートストラップ機能以外に、値、型、およびターゲット仮想マシン自体のミラーを定義します。
このパッケージは、JDIを使用する仮想マシンとターゲット仮想マシン間の接続を定義します。
このパッケージは、新しいTransportService実装を開発するために使用されるインタフェースおよびクラスで構成されます。
このパッケージは、指定された条件下でJDIイベントが送信されることを要求する場合に使用されます。
Stream Control Transport Protocol用のJava APIです。
Java仮想マシンにアタッチするAPIを提供します。
このパッケージは、javacツールのレガシー・エントリ・ポイントを提供します。
ユーザー・インタフェースの作成およびグラフィックスとイメージのペイント用のすべてのクラスを含みます。
カラー・スペースのクラスを提供します。
アプリケーション間またはアプリケーション内のデータ転送のためのインタフェースとクラスを提供します。
ドラッグ&ドロップ操作は、多くのグラフィカル・ユーザー・インタフェース・システムで見られる直接的な操作ジェスチャで、GUIの表現要素に論理的に関連付けられた2つのエンティティ間で情報を変換するメカニズムを提供します。
AWTコンポーネントによってトリガーされるさまざまな種類のイベントを処理するインタフェースとクラスを提供します。
2次元幾何学的図形に関連するオブジェクトで処理を定義および実行するJava 2Dクラスを提供します。
あらゆるJava実行時環境で使用できるインプット・メソッドの開発を可能にするインタフェースを提供します。
イメージを作成および修正するためのクラスを提供します。
このパッケージは、汎用印刷APIで使用するクラスおよびインタフェースを提供します。
beansの開発に関連するクラスが含まれます -- JavaBeansアーキテクチャに基づくコンポーネント。
このパッケージは、データ・ストリーム、直列化、ファイル・システムによるシステム入出力用に提供されています。
Javaプログラミング言語の設計にあたり基本的なクラスを提供します。
Javaプログラミング言語の注釈機能のライブラリ・サポートを提供します。
Javaプログラミング言語エージェントによりJVMで実行中のプログラムを計測するサービスを提供します。
java.lang.invokeパッケージは、Java Virtual Machineとやりとりするための低レベルのプリミティブを提供します。
モジュール記述子をサポートし、解決とサービス・バインディングによってモジュールの構成を作成するクラス。
クラスとオブジェクトに関するリフレクト情報を取得するための、クラスとインタフェースを提供します。
ネットワーク・アプリケーションを実装するためのクラスを提供します。
HTTPクライアントおよびWebSocket API
データのコンテナであるバッファについて定義し、その他のNIOパッケージの概要情報を提供します。
入出力操作を実行できるエンティティ(ファイル、ソケットなど)への接続を表すチャネルや、多重化された非ブロック入出力操作用のセレクタを定義します。
byteとUnicode文字の相互変換を行うため、文字セット、デコーダ、およびエンコーダを定義します。
ファイル、ファイル属性、およびファイル・システムにアクセスするためのJava仮想マシン用のインタフェースとクラスを定義します。
ファイルおよびファイル・システム属性へのアクセスを提供するインタフェースとクラスです。
RMIパッケージを提供します。
サーバー側のRMIをサポートするクラスとインタフェースを提供します。
セキュリティ・フレームワークのクラスとインタフェースを提供します。
証明書、証明書失効リスト(CRL)、証明書パスを解析および管理するためのクラスとインタフェースを提供します。
キー仕様およびアルゴリズム・パラメータ仕様のクラスおよびインタフェースを提供します。
Javaプログラミング言語を使用して、データ・ソース(通常はリレーショナル・データベース)に格納されているデータにアクセスして処理するためのAPIを提供します。
テキスト、日付、数値、およびメッセージを自然言語に依存しない方法で処理するためのクラスとインタフェースを提供します。
日付、時間、インスタント、デュレーションのメインAPI。
日付と時間を出力し、解析するクラスを提供します。
フィールドと単位を使用した日時へのアクセス、および日時アジャスタ。
タイムゾーンおよびそのルールのサポート。
コレクション・フレームワーク、国際化サポート・クラス、サービス・ローダー、プロパティ、乱数生成、文字列解析とスキャン・クラス、Base64エンコーディングとデコード、ビット配列、およびその他のユーティリティ・クラスが含まれています。
並行プログラミングでよく使用されるユーティリティ・クラスです。
JAR (Java ARchive)ファイル形式の読み込みと書込みに使うクラスを提供します。JARは、必要に応じてマニフェスト・ファイルを付随させることのできる、標準的なZIPに基づくファイル形式です。
Java 2プラットフォームのコア・ロギング機能のクラスおよびインタフェースを提供します。
このパッケージを使用して、アプリケーションからユーザーおよびシステムの設定データと構成データを格納および取得できます。
正規表現で指定されたパターンに対して文字シーケンスをマッチングするためのクラス。
標準のZIPおよびGZIPファイル形式の読み込みおよび書込み用クラスを提供します。
注釈プロセッサを宣言し、注釈プロセッサが注釈処理ツール環境とやり取りできるようにするための機能。
暗号化操作のクラスとインタフェースを提供します。
Java Image I/O APIの基本パッケージです。
メタデータの読み込みおよび書込みを処理するJavaイメージ入出力APIのパッケージです。
Java言語モデル、宣言のモデルおよびJavaプログラミング言語のタイプとタイプで構成されるパッケージのタイプと階層。
Javaプログラミング言語の要素をモデル化するために使用されるインタフェースです。
Javaプログラミング言語の型をモデル化するために使用されるインタフェースです。
Java Management Extensionsのコア・クラスを提供します。
高度な動的ロード機能を実装するクラスを提供します。
ModelMBeanクラスの定義を提供します。
モニター・クラスを定義します。
公開データ型とOpen MBean記述子クラスを提供します。
関係サービスの定義を提供します。
JMX MBeanサーバーにリモート・アクセスするためのインタフェースです。
Timer MBeanの定義を提供します。
ネーム・サービスにアクセスするためのクラスおよびインタフェースを提供します。
javax.namingパッケージを拡張して、ディレクトリ・サービスにアクセスする機能を提供します。
LDAPv3の拡張操作とコントロールのサポートを提供します。
javax.namingおよび関連パッケージを使用して、ネーミングおよびディレクトリ・サービスにアクセスするためのサポートを動的にプラグインする手段を提供します。
セキュア・ソケット・パッケージのクラスを提供します。
Java印刷サービスAPIの主要なクラスとインタフェースを提供する。
Java印刷サービスの属性のタイプと、それらを属性セットに収集する方法を記述するクラスおよびインタフェースを提供します。
スクリプトAPIは、Javaスクリプト・エンジンを定義するインタフェースとクラスで構成され、Javaアプリケーションで使用するためのフレームワークを提供します。
このパッケージは、認証と承認に関するフレームワークを提供します。
このパッケージは、情報(ユーザー名やパスワードなどの認証データ)の取得や情報(エラーおよび警告メッセージなど)の表示のためにサービスがアプリケーションとやり取りするために必要なクラスを提供します。
このパッケージは、プラグイン可能な認証フレームワークを提供します。
公開キー証明書用のクラスを提供します。
SASLをサポートするためのクラスとインタフェースを含みます。
Java™スマート・カード入出力API
MIDI (Musical Instrument Digital Interface)データの入出力、シーケンシング、および合成のためのインタフェースおよびクラスを提供します。
サンプリングされたオーディオ・データを取り込み、処理、および再生するためのインタフェースおよびクラスを提供します。
JDBC RowSet実装用の標準インタフェースと基底クラスです。
Javaプログラミング言語でのSQL型とデータ型の直列化可能マッピングを可能にするユーティリティ・クラスを提供します。
サード・パーティ・ベンダーが同期プロバイダの実装で使用する必要がある標準クラスおよびインタフェースです。
すべてのプラットフォーム上で可能なかぎり同じように機能する「軽量」(Java共通言語)コンポーネントのセットを提供します。
編集可能なテキスト・コンポーネントと編集不能なテキスト・コンポーネントを処理するクラスとインタフェースを提供します。
javax.swing.JTreeを処理するためのクラスとインタフェースを提供します。
開発者がテキスト・エディタなどのアプリケーションで、元に戻す/再実行の機能を提供できるようにします。
トランザクション・マネージャとリソース・マネージャとの間の規約を定義するAPIを提供し、トランザクション・マネージャがリソース・オブジェクト(リソース・マネージャ・ドライバから提供される)をJTAトランザクションに登録および登録解除できるようにします。
「XMLカタログOASIS Standard V1.1、2005年10月7日」を実装するためのクラスを提供します。
XML暗号化用の共通クラスです。
XMLデジタル署名の生成および検証用のクラスです。
XML/Java型マッピングを定義します。
SAX (XML用シンプルAPI)パーサーまたはDOM (ドキュメント・オブジェクト・モデル)ドキュメント・ビルダーを使用してXMLドキュメントを処理するためのクラスを提供します。
Streaming API for XML (StAX)のインタフェースとクラスを定義します。
変換命令の処理、およびソースから結果への変換を実行するための汎用APIを定義します。
XPath式の評価と評価環境へのアクセス用の「オブジェクトモデル・ニュートラル」 APIを提供します。
invokedynamicコール・サイトをリンクするためのインタフェースとクラスが含まれています。
通常のJavaオブジェクト用のリンカーを含みます。
独自の言語固有のオブジェクト・モデルと型変換を実装するために、言語ランタイムに必要なインタフェースとクラスが含まれています。
言語ランタイムが、言語固有のオブジェクト・モデルを実装し、いくつかのクラスの基本的な実装とさまざまなユーティリティを提供することによってコンバージョンをより便利にするクラスが含まれています。
Javaプログラミング言語コードの"snippets"をインタラクティブに評価するRead-Eval-Printループ(REPL)などのツールを作成するためのインタフェースを提供します。
JShell実行エンジンを構築するための実装サポートを提供します。
プラガブルJShell実行エンジン用のサービス・プロバイダ・インタフェースを定義します。
Javaシェル・ツールのインスタンスを起動するメカニズムを提供します。
このパッケージは、jarファイルに署名するためのAPIを定義します。
Javaコードに、WebブラウザのJavaScriptエンジンとHTML DOMにアクセスする機能を提供します。
このパッケージは、Kerberosなどのさまざまな配下のセキュリティ・メカニズムの統合されたAPIを使用して、認証、データの整合性、データの機密性などのセキュリティ・サービスをアプリケーション開発者が利用できるフレームワークを提供します。
Document Object Model (DOM)のインタフェースを提供します。
DOM Level 2イベントのインタフェースを提供します。
DOM Level 3の読み込みと保存のためのインタフェースを提供します。
DOM Level 2 Rangeのインタフェースを提供します。
DOM Level 3 XPath仕様のインタフェースを提供します。
XML (SAX)のシンプルAPIのインタフェースを提供します。
  • com.sun.jdiでのExceptionの使用

    com.sun.jdiExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    行番号または変数情報が利用可能でないことを示すためにスローされます。
    class 
    要求されたクラスが適切なクラス・ローダーによってロードされていないことを示すためにスローされます。
    class 
    指定されたクラスがまだ準備されていないため、要求された操作が完了できないことを示すためにスローされます。
    class 
    指定されたスレッドが最新の状態にある間は、要求された操作が完了できないことを示すためにスローされます。
    class 
    ターゲットVMにより提供されたデバッグ情報に矛盾があることを示すためにスローされます。
    class 
    予期しない内部エラーが発生したことを示すためにスローされます。
    class 
    非推奨。
    この例外はもうスローされない
    class 
    非推奨。
    この例外はもうスローされない
    class 
    リクエストされたモジュールが無効であるか、またはモジュールがアンロードされた後に無効になったことを示すためにスローされます。
    class 
    指定されたスタック・フレームがもはや有効ではないために、要求された操作が完了できないことを示すためにスローされます。
    class 
    フィールドまたは変数の値を設定する際、あるいはメソッドの戻り値を指定する際に、型が一致していないことを示すためにスローされます。
    class 
    ターゲットVM内で呼び出されたメソッドで発生した例外を示すためにスローされます。
    class 
    操作がnativeメソッドに対して有効でないため、完了できないことを示す例外がスローされます。
    class 
    指定されたオブジェクトがガベージ・コレクトされているため、要求された操作が完了できないことを示す例外がスローされます。
    class 
    読取り専用のVMに変更を加えた場合、操作が無効であることを示すためにスローされます。
    class 
    すでにターゲットVMへの接続が切断されているため、要求された操作が完了できないことを示すためにスローされる、非チェック例外です。
    class 
    特定のターゲットVMのミラーが別のターゲットVMのミラーに結合されているため、要求された操作が完了できないことを示すためにスローされます。
    class 
    ターゲットVMのメモリーが不足しているため、要求された操作が完了できないことを示すためにスローされます。
  • com.sun.jdi.connectでのExceptionの使用

    com.sun.jdi.connectExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    Connectorに渡された引数が、無効であるか整合性のない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、ターゲットVMへの接続時またはターゲットVMからの接続の受け入れを待っているときのタイム・アウトの結果、スローされる場合があります。
    class 
    ターゲットVMは正常に起動しましたが、接続が確立される前にエラーで終了しました。
  • com.sun.jdi.connect.spiでのExceptionの使用

    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、入出力操作の進行中に、Connectionの非同期クローズの結果としてスローされる可能性があります。
  • com.sun.jdi.requestでのExceptionの使用

    com.sun.jdi.requestExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    重複イベント要求を示すためにスローされます。
    class 
    要求されたイベントが有効なため、そのイベントを変更できないことを示すためにスローされます。
  • com.sun.nio.sctpでのExceptionの使用

    com.sun.nio.sctpExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    通知ハンドラからSctpChannelまたはSctpMultiChannelreceiveメソッドを呼び出そうとするとスローされる非チェック例外です。
    class 
    チャネルにバインドされていないアドレスを削除したり、バインドされている唯一のアドレスを持つチャネルからアドレスを削除したりしようとするとスローされる非チェック例外です。
    class 
    無効なストリームにメッセージを送信しようとするとスローされる非チェック例外です。
  • com.sun.tools.attachでのExceptionの使用

    com.sun.tools.attachExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    エージェントがターゲットのJava仮想マシンで初期化に失敗したときにスローされる例外です。
    class 
    エージェントをターゲットのJava仮想マシン内にロードできない場合にスローされる例外です。
    class 
    互換性のあるAttachProviderが存在しないJava仮想マシンにアタッチしようとすると、VirtualMachine.attachによってスローされます。
    class 
    ターゲットVMでアタッチ操作が失敗したことのシグナルを生成する例外タイプ。
  • com.sun.tools.javacでのExceptionの使用

    Exceptionを投げるcom.sun.tools.javacのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    static void
    Main.main(String[] args)
    ランチャのメイン・エントリ・ポイント。
  • java.awtでのExceptionの使用

    java.awtでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    Abstract Window Toolkit例外が発生したことを示します。
    class 
    FontクラスのメソッドcreateFontによってスローされ、指定されたフォントが無効であることを示します。
    class 
    キーボード、ディスプレイ、またはマウスに依存するコードが、キーボード、ディスプレイ、またはマウスをサポートしない環境で呼び出された場合にスローされます。
    class 
    要求された操作に対し、AWTコンポーネントが適切な状態にないというシグナルです。
  • java.awt.colorでのExceptionの使用

    java.awt.colorでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、ネイティブCMMがエラーを返した場合にスローされます。
    class 
    この例外は、ICC_Profileオブジェクトへのアクセスまたは処理でエラーが発生した場合にスローされます。
  • java.awt.datatransferでのExceptionの使用

    java.awt.datatransferでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    MIMEタイプ解析に関連する例外をカプセル化するクラスです。
    class 
    要求されたデータがこのフレーバでサポートされていないことを示すシグナルです。
  • java.awt.dndでのExceptionの使用

    java.awt.dndでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、java.awt.dndパッケージのさまざまなメソッドによってスローされます。
  • java.awt.eventでのExceptionの使用

    Exceptionを返すjava.awt.eventのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    InvocationEvent.getException()
    Runnableのrun()メソッド実行時にキャッチされたExceptionを返します。
  • java.awt.geomでのExceptionの使用

    java.awt.geomでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    IllegalPathStateExceptionは、特定のオペレーションについてパスが無効な場合に、そのオペレーションが実行されたときにスローされる例外を表します。たとえば、初期movetoなしでパス・セグメントがGeneralPathに追加される場合などです。
    class 
    NoninvertibleTransformExceptionクラスは、AffineTransformオブジェクトの逆変換を必要とするオペレーションを実行する場合に、AffineTransformが逆変換できる状態でないときにスローされる例外を表します。
  • java.awt.im.spiでのExceptionの使用

    Exceptionをスローするjava.awt.im.spiのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    InputMethodDescriptor.createInputMethod()
    対応するインプット・メソッドの新しいインスタンスを生成します。
  • java.awt.imageでのExceptionの使用

    java.awt.imageでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    ImagingOpExceptionは、BufferedImageOpRasterOpの一方のフィルタ・メソッドがイメージを処理できない場合にスローされます。
    class 
    Rasterに無効なレイアウト情報が存在する場合、RasterFormatExceptionがスローされます。
  • java.awt.printでのExceptionの使用

    java.awt.printでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    PrinterAbortExceptionクラスはPrinterExceptionのサブクラスで、印刷中であったユーザーまたはアプリケーションの印刷ジョブが終了したことを示すために使用します。
    class 
    PrinterExceptionクラスおよびそのサブクラスは、印刷システムで例外状況が発生したことを示すために使用します。
    class 
    PrinterIOExceptionクラスはPrinterExceptionのサブクラスで、印刷中になんらかのIOエラーが発生したことを示すために使用されます。
  • java.beansでのExceptionの使用

    java.beansでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    イントロスペクション中に例外が発生した場合にスローされます。
    class 
    PropertyVetoExceptionは、プロパティに対して推奨される変更が受け入れられない値である場合にスローされます。
    Exception型のパラメータを持つjava.beansのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    ExceptionListener.exceptionThrown(Exception e)
    このメソッドは、回復可能な例外がキャッチされたときに呼び出されます。
    Exceptionをスローするjava.beansのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    Expression.execute()
    executeメソッドは、methodNameプロパティと同じ名前のメソッドを検索し、ターゲットに対してそのメソッドを呼び出します。
    void
    Statement.execute()
    executeメソッドは、methodNameプロパティと同じ名前のメソッドを検索し、ターゲットに対してそのメソッドを呼び出します。
    Expression.getValue()
    このインスタンスのvalueプロパティがまだ設定されていない場合、このメソッドは引数を使って、ターゲット上の指定されたmethodNameからメソッドを動的に検索し、呼び出します。
  • java.ioでのExceptionの使用

    java.ioでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    文字変換で発生する例外の基底クラスです。
    class 
    入力の途中で、予想外のファイルの終了、または予想外のストリームの終了があったことを表すシグナルです。
    class 
    指定されたパス名で示されるファイルが開けなかったことを通知します。
    class 
    入出力処理で割込みが発生したことを通知するシグナルを発生させます。
    class 
    直列化ランタイムが、クラスについて次の問題のどれかを検出したときにスローされます。
    class 
    1つ以上の直列化復元オブジェクトが検証をパスしなかったことを示します。
    class 
    何らかの入出力例外の発生を通知するシグナルを発生させます。
    class 
    直列化または直列化復元がアクティブではない場合にスローされます。
    class 
    インスタンスが直列化可能インタフェースを持つ必要がある場合にスローされます。
    class 
    オブジェクト・ストリーム・クラスに固有の例外すべてのスーパー・クラスです。
    class 
    プリミティブ・データが読み込まれていないか、またはデータの終わりがストリーム内の直列化オブジェクトにあるため、オブジェクトの読込み操作が失敗したことを示す例外です。
    class 
    オブジェクト・ストリームから読み込まれた制御情報が、内部整合性検査に違反していた場合にスローされます。
    class 
    同期(sync)オペレーションが失敗したことを通知します。
    class 
    IOExceptionを非チェック例外でラップします。
    class 
    文字のエンコーディングがサポートされていません。
    class 
    不正な構造を持つ修正UTF-8形式の文字列が、データ入力ストリーム内に読み込まれたか、またはデータ入力インタフェースを実装するクラスによって読み込まれたことを示します。
    class 
    書込み時にObjectStreamExceptionsの1つがスローされたことを通知します。
    Exceptionとして宣言されたjava.ioのフィールド
    修飾子と型
    フィールド
    説明
    WriteAbortedException.detail
    非推奨。
    このフィールドは、汎用的な例外チェーン機能以前から使用されています。
    Exception型のパラメータを持つjava.ioのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    例外を記述した文字列および異常終了を引き起こす例外を持つWriteAbortedExceptionを構築します。
  • java.langでのExceptionの使用

    java.langでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    算術計算で例外的条件が発生した場合にスローされます。
    class 
    不正なインデックスを使って配列がアクセスされたことを示すためにスローされます。
    class 
    不正な型のオブジェクトをオブジェクトの配列に格納しようとしたことを示すためにスローされます。
    class 
    あるオブジェクトを継承関係にないサブクラスにキャストしようとしたことを示すためにスローされます。
    class 
    アプリケーションが、クラスの文字列名を使用して次のメソッドでロードしようとしたが、指定された名前のクラスの定義が見つからなかった場合にスローされます。クラスClassforNameメソッド。
    class 
    オブジェクトを複製するためにObjectクラスのcloneメソッドが呼び出されたが、そのオブジェクトのクラスがCloneableインタフェースを実装していないことを示すためにスローされます。
    class 
    アプリケーションが名前によりenum定数にアクセスしようとしたときや、指定された名前の定数を持たないenum型にアクセスしようとしたときにスローされます。
    class 
    アプリケーションが、配列以外のインスタンス作成、フィールドの設定または取得、メソッドの呼出しを試みた場合に、IllegalAccessExceptionがスローされます。ただし、現在のところ、メソッドの実行により指定されたクラス、フィールド、メソッド、またはコンストラクタの定義へのアクセスは行われません。
    class 
    不正な引数、または不適切な引数をメソッドに渡したことを示すためにスローされます。
    class 
    メソッドが不適切な呼び出し元によって呼び出されたことを示すためにスローされます。
    class 
    所定のモニターを持たないスレッドがオブジェクトのモニターで待つことを試みたこと、あるいはほかのスレッドが所定のモニターを持たずにオブジェクトのモニターで待つことを通知したことを示すためにスローされます。
    class 
    不正または不適切なときにメソッドが呼び出されたことを示します。
    class 
    要求されたオペレーションに対してスレッドの状態が不適切であることを示すためにスローされます。
    class 
    ある種のインデックス(配列、文字列、ベクトルなど)が範囲外であることを示すためにスローされます。
    class 
    アプリケーションがClassクラスのnewInstanceメソッドを使ってクラスのインスタンスを生成しようとしたときに、指定されたクラス・オブジェクトのインスタンスを生成できない場合にスローされます。
    class 
    あるスレッドが待ち状態、休止状態、または占有されているとき、アクティビティの前かその間のいずれかにそのスレッドで割込みが発生した場合にスローされます。
    class 
    「モジュール層」の作成に失敗したときにスローされます。
    class 
    負のサイズを持った配列をアプリケーションが作成しようとした場合にスローされます。
    class 
    指定された名前のフィールドがクラスにはないことを通知します。
    class 
    特定のメソッドが見つからない場合にスローされます。
    class 
    オブジェクトが必要な場合に、アプリケーションがnullを使おうとするとスローされます。
    class 
    アプリケーションが文字列を数値型に変換しようとしたとき、文字列の形式が正しくない場合にスローされます。
    class 
    コア・リフレクションのリフレクト操作からスローされる例外の、共通のスーパー・クラスです。
    class 
    RuntimeExceptionは、Java仮想マシンの通常の処理でスローすることができる各種の例外のスーパー・クラスです。
    class 
    セキュリティ・マネージャによってスローされ、セキュリティ違反を示します。
    class 
    Stringメソッドによりスローされ、インデックスが負または文字列のサイズより大きいことを示します。
    class 
    アプリケーションが型の名前を表す文字列を使って型にアクセスし、指定された名前の型の定義が見つからないときに、スローされます。
    class 
    要求されたオペレーションがサポートされていないことを示すためにスローされます。
    Exceptionをスローするjava.langのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    AutoCloseable.close()
    このリソースを閉じ、ベースとなるリソースをすべて解放します。
  • java.lang.annotationでのExceptionの使用

    java.lang.annotationでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    注釈のコンパイル(または直列化)後に型が変更されている注釈要素に、プログラムがアクセスを試みたことを示すためにスローされます。
    class 
    注釈が(または直列化された)でコンパイルされた後に、注釈インタフェース定義に追加された注釈インタフェースの要素にプログラムがアクセスしようとしたことを示すためにスローされます。
  • java.lang.instrumentでのExceptionの使用

    java.lang.instrumentでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    入力パラメータが無効な場合にClassFileTransformer.transformの実装によってスローされます。
    class 
    指定されたクラスの1つを変更できない場合、Instrumentation.redefineClassesの実装によってスローされます。
    class 
    モジュールを変更できないことを示すためにスローされます。
  • java.lang.invokeでのExceptionの使用

    java.lang.invokeでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    LambdaConversionException
    class 
    リンケージ・インバリアントが違反されると、StringConcatExceptionがStringConcatFactoryによってスローされます。
    class 
    コード内でメソッド・ハンドルを不正なメソッド型経由で呼び出そうとしたことを示すためにスローされます。
  • java.lang.moduleでのExceptionの使用

    java.lang.moduleExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    モジュールを見つける際にエラーが発生したときにModuleFinderによってスローされます。
    class 
    モジュール記述子を読み込むときにスローされ、モジュール記述子の形式が正しくないか、モジュール記述子として解釈できない場合にスローされます。
    class 
    モジュールのセットを解決したり、サービス・バインディングでモジュールのセットを解決したりすると失敗します。
  • java.lang.reflectでのExceptionの使用

    java.lang.reflectでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    Java言語のアクセス・チェックを抑制できない場合にスローされます。
    class 
    InvocationTargetExceptionは、呼び出されるメソッドまたはコンストラクタがスローする例外をラップする、チェック例外です。
    class 
    セマンティックス的に不正なパラメータ化された型が、型のインスタンス化を必要とするリフレクト・メソッドにより検出された場合にスローされます。
    class 
    java.lang.reflectパッケージがクラス・ファイルからメソッド・パラメータの読取りを試みて、1つ以上のパラメータの型式が不正であると判断した場合にスローされます。
    class 
    呼出しハンドラのinvokeメソッドが、プロキシ・インスタンスで呼び出され、呼出しハンドラにディスパッチされたメソッドのthrows節で宣言されたどの例外タイプにも割当てできないチェック例外(RuntimeExceptionまたはErrorに割当てできないThrowable)をスローした場合、プロキシ・インスタンスのメソッド呼出しによってスローされます。
  • java.netでのExceptionの使用

    java.netでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    ソケットをローカル・アドレスとポートにバインドしようとした際にエラーが発生したことを通知します。
    class 
    ソケットをリモート・アドレスとポートに接続しようとした際にエラーが発生したことを通知します。
    class 
    HTTP要求を再試行する必要があるが、ストリーミング・モードが有効になっているために自動的に再試行できないことを示すために、スローされます。
    class 
    不正な形式のURLが見つかったことを示すためにスローされます。
    class 
    ソケットをリモート・アドレスとポートに接続しようとした際にエラーが発生したことを通知します。
    class 
    ICMPポート到達不可能メッセージが接続されたデータグラムに受信されたことを示すシグナルです。
    class 
    使用しているプロトコルでエラー(TCPエラーなど)が発生したことを表すためにスローされます。
    class 
    ソケットの作成中またはアクセス中にエラーが発生したことを示すためにスローされます。
    class 
    ソケットの読み込みまたは受け入れでタイム・アウトが発生したことを示すシグナルです。
    class 
    ホストのIPアドレスが判定できなかった場合にスローされます。
    class 
    未知のサービス例外が発生したことを示すためにスローされます。
    class 
    文字列をURI参照として解析できなかったことを示すためにスローされたチェック例外です。
  • java.net.httpでのExceptionの使用

    java.net.httpExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    指定された期間内にHttpRequestの送信を目的とした接続が正常に確立されなかった場合にスローされます。
    class 
    レスポンスが指定された期間内に受信されない場合にスローされます。
    final class 
    開梱に失敗したときにスローされます。
  • java.nioでのExceptionの使用

    java.nioでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    相対put操作がターゲット・バッファのリミットに達したときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    相対get操作がソース・バッファのリミットに達したときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    マークが定義されていない状態でバッファをリセットしようとしたときにスローされる、非チェック例外です。
    class 
    読込み専用のバッファ上でputcompactといった内容変更メソッドが呼び出されるときにスローされる非チェック例外です。
  • java.nio.channelsでのExceptionの使用

    java.nio.channelsでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    以前の受け付け操作が完了していないのにチャネル上で受け付け操作を開始しようとした場合にスローされる非チェック例外です。
    class 
    すでにバインド済みのネットワーク指向チャネルのソケットをバインドしようとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    すでに接続済みのSocketChannelを接続しようとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    別のスレッドがチャネルまたは入出力操作時にブロックされるチャネルの一部をクローズしたときにスレッドが受け取るチェック例外です。
    class 
    すでに無効になった選択キーを使用しようとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    スレッドがチャネルでの入出力操作でブロックされているにもかかわらず、別のスレッドから割込みを受けた場合に受信するチェック例外です。
    class 
    クローズしたチャネルに対する入出力操作を行おうとしたとき、または実行しようとした入出力操作に対してそのチャネルがクローズされている場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    クローズしたセレクタに対する入出力操作を呼び出そうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    非ブロック接続操作の進行中にSocketChannelに接続しようとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    ファイル・ロックの獲得を待機しているスレッドに対して別のスレッドから割込みがあったときに受け取られるチェック例外です。
    class 
    ブロック・モードが不正であるのに、チャネル上でブロック・モード固有の操作を呼び出したときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    同じプロバイダによって作成されなかったグループ内のチャネルを開こうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    チャネルの作成元プロバイダ以外が作成したセレクタにチャネルを登録しようとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    非同期操作が完了する前にタイム・アウト時間が経過したときにスレッドが受け取るチェック例外です。
    class 
    最初にそのconnectメソッドを正常に呼び出すことなく、SocketChannelfinishConnectメソッドが呼び出された場合にスローされる非チェック例外です。
    class 
    最初は読込みのためにオープンされていなかったチャネルから読込みを行おうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    最初は書込みのためにオープンされていなかったチャネルに対して書込みを行おうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    未バインドのサーバー・ソケット・チャネル上で入出力操作を呼び出そうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    未接続のソケット・チャネル上で入出力操作を呼び出そうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    ロックを獲得しようとしたファイル領域が、すでに同じJava仮想マシンによってロックされている領域にオーバーラップしている場合、またはその他のスレッドが同じファイルのオーバーラップしている領域をロックしようと待機している場合にスローされる非チェック例外です。
    class 
    以前の読取りが完了していないのに非同期ソケット・チャネルから読み取ろうとした場合にスローされる非チェック例外です。
    class 
    シャットダウン済みのグループ内でチャネルを構築しようとしたときや、チャネル・グループが終了したために入出力操作の終了ハンドラを呼び出せないときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    未解決のソケット・アドレスに対してネットワーク操作を呼び出そうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    サポートされていない型のソケット・アドレスにバインドまたは接続しようとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    以前の書込みが完了していないのに非同期ソケット・チャネルに書き込もうとした場合にスローされる非チェック例外です。
  • java.nio.charsetでのExceptionの使用

    java.nio.charsetでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    文字のエンコード・エラーやデコード・エラーが発生したときにスローされるチェック例外です。
    class 
    ある文字列が、正当な文字セット名ではないのに正当であるかのように使用された場合にスローされる非チェック例外です。
    class 
    入力バイト・シーケンスが指定文字セットにとって正当でない場合、または入力文字シーケンスが16ビットの正規Unicodeシーケンスでない場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    入力文字(またはバイト)シーケンスは有効だが出力バイト(または文字)シーケンスにマップできない場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    要求された文字セットがサポートされない場合にスローされる非チェック例外です。
    Exception型のパラメータを持つjava.nio.charsetのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    このクラスのインスタンスを初期化します。
  • java.nio.fileでのExceptionの使用

    java.nio.fileでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    通常はファイル・アクセス権またはその他のアクセス・チェックのために、ファイル・システム操作が拒否されたときにスローされるチェック例外です。
    class 
    原子的なファイル・システム操作としてファイルを移動できない場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    閉じられたディレクトリ・ストリームに対する操作を呼び出そうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    閉じられたファイルやファイル・システムに対する操作を呼び出そうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    class 
    閉じられた監視サービスに対する操作を呼び出そうとしたときにスローされる非チェック例外です。
    final class 
    ディレクトリ内のエントリに対する反復処理を行っているときに入出力エラーが検出された場合にスローされる実行時例外です。
    class 
    ディレクトリが空でないためにファイル・システム操作が失敗した場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    ファイルまたはディレクトリの作成を試みたときにその名前のファイルがすでに存在している場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    すでに存在するファイル・システムを作成しようとしたときにスローされる実行時例外です。
    class 
    1つまたは2つのファイルでファイル・システム操作が失敗した場合にスローされます。
    class 
    ファイル・システムのループ、すなわちサイクルが検出された場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    ファイル・システムが見つからない場合にスローされる実行時例外です。
    class 
    パス文字列に無効な文字が含まれているか、その他のファイル・システム固有の理由でパス文字列が無効であるために、パス文字列をPathに変換できない場合にスローされる非チェック例外です。
    class 
    存在しないファイルへのアクセスを試みた場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    ファイルがディレクトリでないために、ディレクトリを対象にしたファイル・システム操作が失敗した場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    ファイルがシンボリック・リンクでないためにファイル・システム操作が失敗した場合にスローされるチェック例外です。
    class 
    あるファイル・システム・プロバイダで作成されたオブジェクト上で、別のファイル・システム・プロバイダで作成されたパラメータを指定してメソッドを呼び出そうとした場合にスローされる非チェック例外です。
    class 
    必要な型のプロバイダが見つからない場合にスローされる実行時例外です。
    class 
    read-onlyFileSystemに関連付けられているオブジェクトを更新しようとしたときにスローされる非チェック例外です。
  • java.nio.file.attributeでのExceptionの使用

    java.nio.file.attributeでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    主体が存在しないためにUserPrincipalの検索に失敗した場合にスローされるチェック例外です。
  • java.rmiでのExceptionの使用

    java.rmiでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    AccessExceptionは、java.rmi.Namingクラス(具体的には、bindrebindおよびunbind)の特定のメソッドによってスローされ、コール元がメソッド・コールによってリクエストされたアクションを実行する権限がないことを示します。
    class 
    レジストリにすでにバインドが関連付けられている名前にオブジェクトをバインドしようとすると、AlreadyBoundExceptionがスローされます。
    class 
    ConnectExceptionは、リモート・メソッド呼出しでリモート・ホストへの接続が拒否された場合にスローされます。
    class 
    ConnectIOExceptionは、リモート・メソッド呼出しでリモート・ホストに接続しようとしているときにIOExceptionが発生した場合にスローされます。
    class 
    MarshalExceptionは、リモート・メソッド呼出しでリモート呼出しのヘッダー、引数、または戻り値を整列化しているときにjava.io.IOExceptionが発生した場合にスローされます。
    class 
    NoSuchObjectExceptionは、リモート仮想マシンにもう存在していないオブジェクトに対してメソッドを呼び出そうとした場合にスローされます。
    class 
    NotBoundExceptionは、レジストリ内で、関連したバインディングを持たない名前を検索あるいはアンバインドしようとしたときにスローされます。
    class 
    RemoteExceptionは、リモート・メソッド呼出しの実行中に発生する可能性のあるいくつかの通信関連の例外で使用する共通のスーパー・クラスです。
    class 
    非推奨。
    代わりにSecurityExceptionを使用してください。
    class 
    ServerErrorはリモート・メソッド呼出しの結果としてスローされます。この例外がスローされた場合は、サーバー上でその呼出しが処理されているとき、つまり、引数の非整列化、リモート・メソッドの実行、または戻り値の整列化が行われているときに、Errorがスローされています。
    class 
    ServerExceptionはリモート・メソッド呼出しの結果としてスローされます。この例外がスローされた場合は、サーバー上でその呼出しが処理されているとき、つまり、引数の非整列化またはリモート・メソッドの実行中に、RemoteExceptionがスローされています。
    class 
    非推奨。
    代替はありません。
    class 
    StubNotFoundExceptionは、エクスポート時に、有効なスタブ・クラスがリモート・オブジェクトで見つからない場合にスローされます。
    class 
    UnexpectedExceptionは、リモート・メソッド呼出しのクライアントが、呼出しの結果として、リモート・インタフェースのメソッドのthrows節で宣言されているチェック例外の型とは異なるチェック例外を受信した場合にスローされます。
    class 
    UnknownHostExceptionは、リモート・メソッド呼出しのためにリモート・ホストとの接続を確立している間にjava.net.UnknownHostExceptionが発生した場合にスローされます。
    class 
    UnmarshalExceptionは、リモート・メソッド呼出しのパラメータまたは結果を非整列化しているときに、次の条件のどれかが成立した場合にスローされることがあります。呼出しヘッダーを非整列化しているときに例外が発生した場合、戻り値のプロトコルが無効な場合、パラメータ(サーバー側)または戻り値(クライアント側)を非整列化しているときにjava.io.IOExceptionが発生した場合
    Exception型のパラメータを持つjava.rmiのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つAccessExceptionを構築します。
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つConnectExceptionを構築します。
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つConnectIOExceptionを構築します。
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つMarshalExceptionを構築します。
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つServerExceptionを構築します。
     
    非推奨。
    代替はありません。
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つStubNotFoundExceptionを構築します。
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つUnexpectedExceptionを構築します。
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つUnknownHostExceptionを構築します。
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つUnmarshalExceptionを構築します。
  • java.rmi.serverでのExceptionの使用

    java.rmi.serverでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    ExportExceptionは、リモート・オブジェクトのエクスポートの試みが失敗した場合にスローされるRemoteExceptionです。
    class 
    ServerCloneExceptionは、UnicastRemoteObjectの複製時にリモート例外が発生した場合にスローされます。
    class 
    ServerNotActiveExceptionは、RemoteServer.getClientHostの呼出し中に、そのgetClientHostメソッドがリモート・メソッド呼出しの対応範囲の外側で呼び出された場合にスローされるExceptionです。
    class 
    非推奨。
    代替はありません。
    class 
    非推奨。
    代替はありません。
    class 
    非推奨。
    このクラスは廃止されました。
    Exceptionとして宣言されたjava.rmi.serverのフィールド
    修飾子と型
    フィールド
    説明
    ServerCloneException.detail
    この例外の原因です。
    Exception型のパラメータを持つjava.rmi.serverのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    boolean
    RMIFailureHandler.failure(Exception ex)
    failureコールバックは、RMIランタイムがRMISocketFactoryを介してServerSocketを作成できなかった場合に呼び出されます。
    Exceptionをスローするjava.rmi.serverのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    Skeleton.dispatch(Remote obj, RemoteCall theCall, int opnum, long hash)
    非推奨。
    代替はありません。
    void
    RemoteCall.executeCall()
    非推奨。
    代替はありません。
    RemoteRef.invoke(Remote obj, Method method, Object[] params, long opnum)
    メソッドを呼び出します。
    void
    RemoteRef.invoke(RemoteCall call)
    非推奨。
    1.2形式のスタブは、このメソッドを使用しなくなりました。
    Exception型のパラメータを持つjava.rmi.serverのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つExportExceptionを構築します。
     
    指定された詳細メッセージと原因を持つServerCloneExceptionを構築します。
     
    非推奨。
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つSkeletonNotFoundExceptionを構築します。
     
    非推奨。
    指定された詳細メッセージおよび入れ子の例外を持つSocketSecurityExceptionを構築します。
  • java.securityでのExceptionの使用

    java.securityでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    削除予定のため非推奨: このAPI要素は、将来のバージョンで削除される可能性があります。
    このクラスは、非推奨であり、将来のリリースで削除される可能性があります。「セキュリティ・マネージャ」と組み合わせて使用すると便利です。
    class 
    ジェネリック・メッセージ・ダイジェスト例外です。
    class 
    GeneralSecurityExceptionクラスは汎用のセキュリティ例外クラスであり、このクラスを拡張するすべてのセキュリティ関連例外クラスに対して型保証を提供します。
    class 
    無効または不適切なアルゴリズム・パラメータの例外です。
    class 
    無効な符号化、長さの誤り、未初期化などの無効なキーに対する例外です。
    class 
    メソッドに無効なパラメータが渡されると、JCAまたはJCEエンジン・クラスのために設計された、この例外がスローされます。
    class 
    基本的なキーの例外です。
    class 
    キー管理に関係するすべての操作に対する一般的なキー管理例外です。
    class 
    ジェネリック・キーストア例外です。
    class 
    この例外は、ある暗号アルゴリズムが要求されたにもかかわらず、現在の環境では使用可能でない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、特定のセキュリティ・プロバイダが要求されたにもかかわらず、現在の環境では使用可能でない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、実行中のアクションからチェック例外がスローされたことを示すために、doPrivileged(PrivilegedExceptionAction)およびdoPrivileged(PrivilegedExceptionAction, AccessControlContext context)によってスローされます。
    class 
    プロバイダ例外(構成エラーや回復不可能な内部エラーなど)に対する実行時例外です。特定のプロバイダ固有の実行時エラーをスローするために、Providerによってサブクラス化されることがあります。
    class 
    ジェネリック署名の例外です。
    class 
    この例外は、キーストア内のエントリを復元できない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、キーストア内のキーを復元できない場合にスローされます。
    Exceptionを返すjava.securityのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    PrivilegedActionException.getException()
    このPrivilegedActionExceptionとなった特権計算によってスローされた例外を返します。
    Exceptionをスローするjava.securityのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    PrivilegedExceptionAction.run()
    計算を実行します。
    Exception型のパラメータを持つjava.securityのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    特定のExceptionを「ラップ」する新しいPrivilegedActionExceptionを構築します。
  • java.security.certでのExceptionの使用

    java.security.certでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    証明書の符号化例外です。
    class 
    この例外は、証明書に関するさまざまな問題の1つを示します。
    class 
    証明書の期限切れの例外です。
    class 
    証明書がまだ有効ではないことを示す例外です。
    class 
    証明書構文解析例外です。
    class 
    X.509証明書が取り消されたことを示す例外です。
    class 
    CertPathBuilderで証明書パスを構築するときに検出されるさまざまな問題の1つを表す例外です。
    class 
    証明書パスの妥当性を検査するときに検出されるさまざまな問題の1つを表す例外です。
    class 
    CertStoreから証明書とCRLを取得するときのさまざまな問題の1つを表す例外です。
    class 
    CRL (証明書の取消しリスト)例外です。
  • java.security.specでのExceptionの使用

    java.security.specでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    無効なキー仕様の例外です。
    class 
    無効なパラメータ仕様の例外です。
  • java.sqlでのExceptionの使用

    java.sqlでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    バッチ更新操作中にエラーが発生したときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    MaxFieldSizeを超過した以外の理由でデータ値が予期せず切り捨てられたときに、DataTruncation例外としてスローされる例外(書込み時)、またはDataTruncation警告として報告される例外(読取り時)です。
    class 
    1つ以上のクライアント情報プロパティをConnectionで設定できなかったときに、SQLExceptionのサブクラスがスローされます。
    class 
    SQLStateクラス値が「22」であるか、またはベンダー指定の条件下にあるときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    データベース・アクセス・エラーまたはその他のエラーに関する情報を提供する例外です。
    class 
    SQLStateクラス値が「0A」(ゼロA)のときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    SQLStateクラス値が「23」であるか、またはベンダー指定の条件下にあるときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    SQLStateクラス値が「28」であるか、またはベンダー指定の条件下にあるときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    SQLStateクラス値が「08」であるか、またはベンダー指定の条件下にあるときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    SQLExceptionの原因が修正されないかぎり、同じ操作を再試行してもインスタンスが失敗するときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    アプリケーションが回復ステップを実行してトランザクション全体(分散トランザクションの場合はトランザクション・ブランチ)を再試行すれば前回失敗した操作が成功する可能性があるときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    SQLStateクラス値が「42」であるか、またはベンダー指定の条件下にあるときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    Statement.setQueryTimeoutDriverManager.setLoginTimeoutDataSource.setLoginTimeoutXADataSource.setLoginTimeoutで指定されたタイムアウトの期限が切れたときにスローされる、SQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    SQLStateクラス値が「40」であるか、またはベンダー指定の条件下にあるときにスローされるSQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    SQLStateクラス値が「08」であるか、またはベンダー指定の条件下にあるときのための、SQLExceptionのサブクラスです。
    class 
    前回失敗した操作が、アプリケーション・レベルの機能による介入がなくても再試行時に成功する可能性がある状況では、SQLExceptionのサブクラスがスローされます。
    class 
    データベース・アクセスの警告に関する情報を提供する例外です。
  • java.textでのExceptionの使用

    java.textでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    解析中に予想外のエラーが発生したことを表すシグナルです。
  • java.timeでのExceptionの使用

    java.timeでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    日付/時間の計算時の問題を示すために使用される例外。
  • java.time.formatでのExceptionの使用

    java.time.formatでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    解析中にエラーが発生した場合にスローされる例外。
  • java.time.temporalでのExceptionの使用

    java.time.temporalでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    UnsupportedTemporalTypeExceptionは、ChronoFieldまたはChronoUnitがTemporalクラスでサポートされていないことを示します。
  • java.time.zoneでのExceptionの使用

    java.time.zoneでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    タイムゾーン構成の問題を示すためにスローされます。
  • java.utilでのExceptionの使用

    java.utilでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、オブジェクトの並行変更を検出したメソッドによってスローできます(そのような変更が許可されていないとき)。
    class 
    重複するフラグが形式指示子内で指定されていたときにスローされる、非チェック例外です。
    class 
    Stackクラスのメソッドによってスローされ、そのスタックが空であることを示します。
    class 
    変換およびフラグに互換性がない場合にスローされる、非チェック例外です。
    class 
    フォーマッタを閉じる際にスローされる、非チェック例外です。
    class 
    Character.isValidCodePoint(int)で定義される無効なUnicodeコード・ポイントを持つ文字がFormatterに渡された場合にスローされる、非チェック例外です。
    class 
    書式指示子に対応する引数の型が互換性のない型である場合にスローされる、非チェック例外です。
    class 
    書式文字列に不正な構文または指定された引数と互換性のない書式指示子が含まれる場合にスローされる、非チェック例外です。
    class 
    不正な組み合わせフラグが指定された場合にスローされる、非チェック例外です。
    class 
    精度が-1以外の負の値のとき、変換が精度をサポートしないとき、または何らかの理由で値がサポートされないときにスローされる、非チェック例外です。
    class 
    書式幅が-1以外の負の値のとき、または何らかの理由でサポートされないときにスローされる、非チェック例外です。
    class 
    引数のBCP 47タグが整形式でないことを示すために、LocaleおよびLocale.Builderのメソッドによってスローされます。
    class 
    取得されたトークンが予期する型のパターンと一致しないか、予期する型の範囲外である場合に、Scannerによりスローされます。
    class 
    入力がプロパティ・コレクションに適したXMLドキュメント・タイプ(Properties仕様)に準拠していなかったために、操作を完了できなかったことを示すためにスローされます。
    class 
    対応する引数のない書式指示子が存在するか、引数インデックスが存在しない引数を参照する場合にスローされる、非チェック例外です。
    class 
    書式幅が必要なときにスローされる、非チェック例外です。
    class 
    リソースが欠落していることを通知します。
    class 
    要求されている要素が存在しないことを示すために、各種アクセス用メソッドによってスローされます。
    class 
    TooManyListenersException 例外は、Javaイベント・モデルの一部として、マルチキャスト・イベント・ソースをユニキャスト特殊ケースであると注釈して実装するために使用されます。
    class 
    不明な変換が指定された場合にスローされる、非チェック例外です。
    class 
    不明なフラグが指定された場合にスローされる、非チェック例外です。
  • java.util.concurrentでのExceptionの使用

    java.util.concurrentでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    スレッドが故障状態にあるバリアーを待機しようとしているとき、または待機中にバリアーが故障状態になったときに、例外をスローします。
    class 
    FutureTaskなどの値を生成するタスクの結果を、そのタスクが取り消されたために取得できないことを示す例外です。
    class 
    結果またはタスクを完了する過程でエラーまたはその他の例外が検出されたときにスローされる例外です。
    class 
    例外をスローすることによって中断したタスクの結果を取得しようとしたときにスローされる例外です。
    class 
    タスクが実行対象として受け入れ不可能な場合に、Executorによってスローされる例外です。
    class 
    ブロック操作がタイム・アウトしたときにスローされる例外です。
    Exceptionをスローするjava.util.concurrentのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    Callable.call()
    結果を計算するか、計算できない場合は例外をスローします。
  • java.util.jarでのExceptionの使用

    java.util.jarでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    JARファイルの読書きで何らかのエラーが発生したことを示します。
  • java.util.loggingでのExceptionの使用

    Exception型のパラメータを持つjava.util.loggingのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    ErrorManager.error(String msg, Exception ex, int code)
    Handlerエラーが発生したときは、エラー・メソッドが呼び出されます。
    protected void
    Handler.reportError(String msg, Exception ex, int code)
    このHandlerのErrorManagerにエラーを通知する簡易protected簡易メソッドです。
  • java.util.prefsでのExceptionの使用

    java.util.prefsでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    バッキング・ストアに障害が発生したか、バッキング・ストアにアクセスできないことが原因で、設定操作を完了できなかった場合にスローされます。
    class 
    入力が設定のコレクション用の適切なXMLドキュメント・タイプに準拠していない、つまりPreferencesの仕様に準拠していないために、操作を完了できなかったことを示すためにスローされます。
  • java.util.regexでのExceptionの使用

    java.util.regexでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    正規表現パターンの構文エラーを示すためにスローされる、非チェック例外です。
  • java.util.zipでのExceptionの使用

    java.util.zipでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    データ形式エラーが発生したことを通知します。
    class 
    ソートのZip例外が発生したことを通知します。
  • javax.annotation.processingでのExceptionの使用

    javax.annotation.processingでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    Filerが提供する保証を無効にするようなファイル・オープンの試みを、Filerが検出したことを示します。
  • javax.cryptoでのExceptionの使用

    javax.cryptoでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、AEADモード(GCM/CCMなど)で動作するCipherが指定された認証タグを検証できない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、特定のパディング・メカニズムが入力データに対して予期されているのにデータが適切にパディングされない場合にスローされます。
    class 
    汎用のExemptionMechanism例外です。
    class 
    この例外は、ブロック暗号に提供されたデータの長さが正しくない場合、つまり暗号のブロック・サイズと一致しない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、あるパディング・メカニズムが要求されたにもかかわらず、現在の環境では使用可能でない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、ユーザーが提供した出力バッファが小さすぎて操作結果を保持できない場合にスローされます。
  • javax.imageioでのExceptionの使用

    javax.imageioでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    読み込み/書込み操作の実行時障害を通知する例外クラスです。
  • javax.imageio.metadataでのExceptionの使用

    javax.imageio.metadataでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    IIOInvalidTreeExceptionは、IIOMetadataオブジェクトによるIIOMetadataNodeのツリーの構文解析の試みに失敗した場合にスローされます。
  • javax.lang.modelでのExceptionの使用

    javax.lang.modelでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    未知の種類のエンティティが検出されたことを示す例外のスーパー・クラスです。
  • javax.lang.model.elementでのExceptionの使用

    javax.lang.model.elementでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    未知の種類の注釈値が検出されたことを示します。
    class 
    未知の種類のモジュール・ディレクティブ文が見つかったことを示します。
    class 
    未知の種類の要素が検出されたことを示します。
  • javax.lang.model.typeでのExceptionの使用

    javax.lang.model.typeでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    TypeMirrorに対応するClassオブジェクトにアプリケーションからアクセスしようとしたときにスローされます。
    class 
    TypeMirrorに対応するClassオブジェクトのシーケンスにアプリケーションからアクセスしようとしたときにスローされます。
    class 
    未知の種類の型が検出されたことを示します。
  • javax.managementでのExceptionの使用

    javax.managementでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    指定された属性が存在しないか、取得できません。
    class 
    クエリーを構築するメソッドに無効なMBean属性が渡された場合にスローされます。
    class 
    クエリーを構築するメソッドに無効な式が渡された場合にスローされます。
    class 
    クエリーを構築するメソッドに無効な文字列オペレーションが渡された場合にスローされます。
    class 
    MBeanはすでにリポジトリに登録されています。
    class 
    指定されたMBeanがリポジトリ内に存在しません。
    class 
    MBeanのイントロスペクションの実行時に発生した例外です。
    class 
    MBeanへのサブクエリー式またはMBeanへの修飾属性式のクラスが間違っている場合にスローされます。
    class 
    指定された値は、属性に対する有効な値ではありません。
    class 
    JMX実装からスローされる例外です。
    class 
    JMX実装から返される実行時例外です。
    class 
    指定されたMBeanリスナーがリポジトリ内に存在しません。
    class 
    文字列の形式が有効なObjectNameに対応していません。
    class 
    エージェント内のMBeanメソッドによってスローされるユーザー定義の例外を表します。
    class 
    MBeanRegistrationインタフェースのpreRegister()メソッドとpreDeregister()メソッドによってスローされる例外をラップします。
    class 
    MBeanサーバーにJMX準拠のMBeanでないオブジェクトを登録しようとした場合に発行される例外です。
    class 
    MBeanのオペレーションの実行時に、MBeanサーバー内でスローされる例外を表します。
    class 
    java.lang.reflectクラスを使ってMBean上のメソッドを呼び出すとき、MBeanサーバー内でスローされる例外を表します。
    class 
    エージェント内でjava.lang.Errorが発生した場合、キャッチして、RuntimeErrorExceptionとして再スローする必要があります。
    class 
    エージェント内のMBeanメソッドによってスローされる実行時例外を表します。
    class 
    MBeanでオペレーションの実行時にエージェント内でスローされる実行時例外を表します。
    class 
    要求されたサービスがサポートされていない場合に発行される例外を表します。
    Exceptionを返すjavax.managementのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    MBeanException.getTargetException()
    スローされた実際のExceptionを返します。
    ReflectionException.getTargetException()
    スローされた実際のExceptionを返します。
    Exceptionをスローするjavax.managementのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    MBeanRegistration.preDeregister()
    MBeanサーバーから登録解除する前に、MBeanが必要なオペレーションを実行できるようにします。
    void
    StandardMBean.preDeregister()
    MBeanサーバーから登録解除する前に、MBeanが必要なオペレーションを実行できるようにします。
    MBeanRegistration.preRegister(MBeanServer server, ObjectName name)
    MBeanサーバーに登録する前に必要なオペレーションをMBeanが実行することを許可します。
    StandardMBean.preRegister(MBeanServer server, ObjectName name)
    MBeanサーバーに登録する前に、MBeanが必要なオペレーションを実行できるようにします。
    Exception型のパラメータを持つjavax.managementのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    実際のjava.lang.ExceptionをラップするMBeanExceptionを作成します。
     
    実際のjava.lang.Exceptionと詳細メッセージをラップするMBeanExceptionを作成します。
     
    実際のjava.lang.ExceptionをラップするMBeanRegistrationExceptionを作成します。
     
    実際のjava.lang.Exceptionと詳細メッセージをラップするMBeanRegistrationExceptionを作成します。
     
    実際のjava.lang.ExceptionをラップするReflectionExceptionを作成します。
     
    実際のjava.lang.Exceptionと詳細メッセージをラップするReflectionExceptionを作成します。
  • javax.management.loadingでのExceptionの使用

    Exceptionをスローするjavax.management.loadingのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    protected URL
    MLet.check(String version, URL codebase, String jarfile, MLetContent mlet)
    このメソッドは、キャッシュ機能とバージョン管理機能をサポートするためにこのサービスを拡張するときオーバーライドされます。
    void
    MBeanサーバーから登録解除する前に、m-letが必要なオペレーションを実行できるようにします。
    MBeanサーバーに登録される前に必要なオペレーションをm-letが実行することを許可します。
  • javax.management.modelmbeanでのExceptionの使用

    javax.management.modelmbeanでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    指定されたターゲット・オブジェクト型が無効な場合にスローされる例外です。
    class 
    この例外は、XML形式の文字列がModelMBeanオブジェクトに解析される場合、またはXML形式の文字列がModelMBeanオブジェクトから作成される場合にスローされます。
    Exceptionをスローするjavax.management.modelmbeanのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    RequiredModelMBean.preDeregister()
    MBeanサーバーから登録解除する前に、MBeanが必要なオペレーションを実行できるようにします。
    RequiredModelMBean.preRegister(MBeanServer server, ObjectName name)
    MBeanサーバーに登録する前に、MBeanが必要なオペレーションを実行できるようにします。
    Exception型のパラメータを持つjavax.management.modelmbeanのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    例外と文字列を取るコンストラクタです。
     
    文字列と例外を取るコンストラクタです。
  • javax.management.monitorでのExceptionの使用

    javax.management.monitorでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    モニターの実行中にモニター設定が無効になった場合に、モニターからスローされる例外です。
    Exceptionをスローするjavax.management.monitorのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    Monitor.preDeregister()
    MBeanサーバーから登録解除する前に、モニターMBeanが必要なオペレーションを実行できるようにします。
    Monitor.preRegister(MBeanServer server, ObjectName name)
    MBeanサーバーに登録する前に必要なオペレーションをモニターMBeanが実行することを許可します。
  • javax.management.openmbeanでのExceptionの使用

    javax.management.openmbeanでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この実行時例外は、複合データの項目名または表データの行インデックスになる予定だったメソッド・パラメータが無効な場合にスローされます。
    class 
    この実行時例外は、公開データ値の公開型が予想していた値と異なる場合にスローされます。
    class 
    この実行時例外は、表データ・インスタンスに追加される行のインデックスが、この表データ・インスタンス内の別の行を参照するためにすでに使用されている場合にスローされます。
    class 
    このチェック例外は、妥当性の制約の一部が満たされていないため、公開型公開データ、または公開MBeanメタデータ情報インスタンスを構築できなかった場合にスローされます。
  • javax.management.relationでのExceptionの使用

    javax.management.relationでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、関係に提供された関係IDがすでに使用されている場合に発行されます。
    class 
    この例外は、提供された関係サービスが無効な場合に発行されます。
    class 
    関係タイプが無効です。
    class 
    この例外は、ロール情報において、最小値が最大値よりも大きい場合に発行されます。
    class 
    ロール値が無効です。
    class 
    このクラスは、関係の管理中に発行される例外のスーパー・クラスです。
    class 
    この例外は、関係サービス内に、指定された関係IDで表される関係が存在しない場合に発行されます。
    class 
    この例外は、関係サービスへのアクセスが実行されたけれども、その関係サービスが登録されていない場合に発行されます。
    class 
    この例外は、関係サービス内に、指定された名前の関係タイプが存在しない場合に発行されます。
    class 
    この例外は、指定された関連型に指定された名前のロール情報が存在しない場合に発行されます。
    class 
    この例外は、関係内のロールが存在しない場合、読取り不能な場合、または設定不能な場合に発行されます。
    Exceptionをスローするjavax.management.relationのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    RelationService.preDeregister()
     
    void
    RelationSupport.preDeregister()
     
    RelationService.preRegister(MBeanServer server, ObjectName name)
     
    RelationSupport.preRegister(MBeanServer server, ObjectName name)
     
  • javax.management.remoteでのExceptionの使用

    javax.management.remoteでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    要求されるプロトコルのプロバイダは存在するが、何らかの理由で使用できない場合に、JMXConnectorFactoryおよびJMXConnectorServerFactoryによってスローされる例外です。
    class 
    リモートのMBeanServerメソッド呼出しの結果としてスローされる例外です。この例外がスローされた場合は、リモートMBeanサーバーでその呼出しを処理している間にErrorがスローされています。
    Exceptionをスローするjavax.management.remoteのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    JMXConnectorServer.preDeregister()
    このコネクタ・サーバーがMBeanサーバーから登録解除されるとき、そのMBeanサーバーによって呼び出されます。
  • javax.management.timerでのExceptionの使用

    Exceptionをスローするjavax.management.timerのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    MBeanサーバーから登録解除する前に、タイマーMBeanが必要なオペレーションを実行できるようにします。
    Timer.preRegister(MBeanServer server, ObjectName name)
    MBeanサーバーに登録する前に必要なオペレーションをタイマーMBeanが実行することを許可します。
  • javax.namingでのExceptionの使用

    javax.namingでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、ネーミング・サービスまたはディレクトリ・サービスにアクセスする際に認証エラーが発生した場合にスローされます。
    class 
    この例外は、要求された認証の特定のフレーバがサポートされていない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、オペレーションをこれ以上進められない名前のポイントにオペレーションが達したことを示すためにスローされます。
    class 
    この例外は、クライアントがディレクトリ・サービスまたはネーミング・サービスと通信できない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、構成上の問題がある場合にスローされます。
    class 
    この例外は、空ではないコンテキストを破棄しようとした場合にスローされます。
    class 
    この例外は、要求されたオペレーションを完了するためにリソースが利用できない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、ネーミング操作の呼出しが割り込まれた場合にスローされます。
    class 
    この例外は、指定された名前がネーミング・システムのネーミング構文と一致しないことを示します。
    class 
    この例外は、ユーザーまたはシステムで指定された制限によってメソッドが異常終了した場合にスローされます。
    class 
    この例外は、リンクの解決中に発生した問題を記述するために使用されます。
    class 
    この例外は、リンクを解決しようとしたときにループが検出された場合、またはリンク数の実装固有の制限に達した場合にスローされます。
    class 
    この例外は、リンクを解決または構築するときに無効なリンクが見つかった場合にスローされます。
    class 
    この例外は、名前がすでにほかのオブジェクトにバインドされているために、バインディングを追加できないことを示すメソッドによってスローされます。
    class 
    この例外は、バインドされていないために、名前のコンポーネントを解決できない場合にスローされます。
    class 
    ContextおよびDirContextインタフェースでの操作によってスローされるすべての例外のスーパー・クラスです。
    class 
    ContextおよびDirContextインタフェースでの操作によってスローされるセキュリティに関連する例外のスーパー・クラスです。
    class 
    この例外は、初期コンテキスト実装が作成できない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、クライアントがアクセス権を持たない操作を実行しようとするとスローされます。
    class 
    ネーミング操作を継続するためにコンテキストが必要な地点で、解決されたオブジェクトがコンテキストではない場合に、この例外はスローされます。
    class 
    コンテキスト実装が呼び出された操作をサポートしない場合に、この例外はスローされます。
    class 
    この例外は、現在返されている結果、またはこれまでに返された結果が部分的であること、および操作が完了できないことを示すためにスローされます。
    class 
    このabstractクラスは、LDAP v3サーバーによって返される場合などの参照に応答して生成される参照例外を表すのに使用されます。
    class 
    この例外は、ディレクトリ・サービスまたはネーム・サービスとの通信を試みた結果、そのサービスが利用できない場合にスローされます。
    class 
    この例外は、メソッドがサイズ関連の制限を超える結果を生成した場合にスローされます。
    class 
    この例外は、メソッドが指定された制限時間内に終了しない場合にスローされます。
  • javax.naming.directoryでのExceptionの使用

    javax.naming.directoryでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、すでに存在する属性を追加しようとするとスローされます。
    class 
    この例外は、属性の(スキーマ)定義や属性の状態と矛盾する、属性、その識別子、またはその値の追加、削除、または変更を実行しようとするとスローされます。
    class 
    この例外は、無効な属性識別子を使って属性を追加または作成しようとした場合にスローされます。
    class 
    この例外は、不完全にまたは不正に指定された属性セットを追加または変更しようとした場合にスローされます。
    class 
    このクラスは、属性のスキーマの定義と矛盾する値を属性に追加しようとした場合にスローされます。
    class 
    この例外は、検索操作のためのSearchControlsの指定が無効な場合にスローされます。
    class 
    この例外は、検索フィルタの指定が無効である場合にスローされます。
    class 
    この例外は、存在しない属性にアクセスしようとした場合にスローされます。
    class 
    この例外は、メソッドがなんらかの形でスキーマに違反した場合にスローされます。
  • javax.naming.ldapでのExceptionの使用

    javax.naming.ldapでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    このabstractクラスは、LDAP参照例外を表すために使用されます。
  • javax.naming.spiでのExceptionの使用

    Exceptionをスローするjavax.naming.spiのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    static Object
    DirectoryManager.getObjectInstance(Object refInfo, Name name, Context nameCtx, Hashtable<?,?> environment, Attributes attrs)
    指定されたオブジェクト、属性、および環境にオブジェクトのインスタンスを生成します。
    DirObjectFactory.getObjectInstance(Object obj, Name name, Context nameCtx, Hashtable<?,?> environment, Attributes attrs)
    位置情報または参照情報、および指定された属性を使って、オブジェクトを生成します。
    static Object
    NamingManager.getObjectInstance(Object refInfo, Name name, Context nameCtx, Hashtable<?,?> environment)
    指定されたオブジェクトおよび環境にオブジェクトのインスタンスを生成します。
    ObjectFactory.getObjectInstance(Object obj, Name name, Context nameCtx, Hashtable<?,?> environment)
    指定された位置情報または参照情報を使って、オブジェクトを生成します。
  • javax.net.sslでのExceptionの使用

    javax.net.sslでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    SSLサブシステムによって検出されたエラーを示します。
    class 
    クライアントとサーバーが、セキュリティのネゴシエーションを適切なレベルで行うことができなかったことを示します。
    class 
    不正なSSLキーを報告します。
    class 
    ピアの識別情報が確認できなかったことを示します。
    class 
    SSLプロトコルの動作で発生したエラーを報告します。
  • javax.printでのExceptionの使用

    javax.printでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    クラスPrintExceptionは、Print Serviceインスタンスの使用中に発生した印刷関連のエラー状態をカプセル化します。
    Exception型のパラメータを持つjavax.printのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    指定された例外を連鎖する印刷例外を構築します。
     
    詳細メッセージおよび連鎖例外を指定して印刷例外を構築します。
  • javax.print.attributeでのExceptionの使用

    javax.print.attributeでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    このセットが変更できないので要求されたオペレーションが実行できないことを示すためにスローされます。
  • javax.scriptでのExceptionの使用

    javax.scriptでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    スクリプトAPIのジェネリックExceptionクラスです。
    Exception型のパラメータを持つjavax.scriptのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    ベースとなるインタプリタによってスローされるExceptionをラップするScriptExceptionを作成します。
  • javax.security.authでのExceptionの使用

    javax.security.authでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    destroy操作が失敗したことを通知します。
    class 
    refresh操作が失敗したことを通知します。
  • javax.security.auth.callbackでのExceptionの使用

    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    CallbackHandlerが特定のCallbackを認識しないことを通知します。
  • javax.security.auth.loginでのExceptionの使用

    javax.security.auth.loginでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    汎用的なアカウント例外です。
    class 
    ユーザー・アカウントが期限切れであることを通知します。
    class 
    アカウントがロックされたことを通知します。
    class 
    アカウントが見つからないことを通知します。
    class 
    汎用的な資格例外です。
    class 
    Credentialが期限切れであることを通知します。
    class 
    資格が見つからないことを通知します。
    class 
    ユーザー認証に失敗したことを通知します。
    class 
    基本的なログイン例外です。
  • javax.security.certでのExceptionの使用

    javax.security.certでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    削除予定のため非推奨: このAPI要素は、将来のバージョンで削除される可能性があります。
    代わりにjava.security.certのクラスを使用してください。
    class 
    削除予定のため非推奨: このAPI要素は、将来のバージョンで削除される可能性があります。
    代わりにjava.security.certのクラスを使用してください。
    class 
    削除予定のため非推奨: このAPI要素は、将来のバージョンで削除される可能性があります。
    代わりにjava.security.certのクラスを使用してください。
    class 
    削除予定のため非推奨: このAPI要素は、将来のバージョンで削除される可能性があります。
    代わりにjava.security.certのクラスを使用してください。
    class 
    削除予定のため非推奨: このAPI要素は、将来のバージョンで削除される可能性があります。
    代わりにjava.security.certのクラスを使用してください。
  • javax.security.saslでのExceptionの使用

    javax.security.saslでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、SASLメカニズムの実装によってスローされ、ID、パス・フレーズ、またはキーが無効であるなどの認証に関連した理由により、SASL交換に失敗したことを示します。
    class 
    このクラスは、SASLの使用時に発生したエラーを表します。
  • javax.smartcardioでのExceptionの使用

    javax.smartcardioExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    スマート・カードのスタックまたはカード自体との通信中に発生するエラーの例外です。
    class 
    アプリケーションがカードを持たない端末と接続しようとしたときにスローされる例外です。
  • javax.sound.midiでのExceptionの使用

    javax.sound.midiでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    InvalidMidiDataExceptionは、不適切なMIDIデータが検出されたことを示します。
    class 
    MidiUnavailableExceptionは、要求されたMIDIコンポーネントが利用不可であるため開いたり作成できない場合に、スローされます。
  • javax.sound.sampledでのExceptionの使用

    javax.sound.sampledでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    LineUnavailableExceptionは、ラインが使用不可のため開けないことを示す例外です。
    class 
    UnsupportedAudioFileExceptionは、認識されたファイル・タイプとファイル形式の有効データをそのファイルが含んでいないために操作が失敗したことを示す例外です。
  • javax.sql.rowsetでのExceptionの使用

    javax.sql.rowsetでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    RowSetオブジェクトに設定されたデータベース警告に関する情報を提供するSQLExceptionの拡張です。
  • javax.sql.rowset.serialでのExceptionの使用

    javax.sql.rowset.serialでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    BLOB, CLOB, STRUCT or ARRAYなどのSQL型やDATALINK and JAVAOBJECTなどのSQL型の、直列化または直列化復元時のエラーを示します。
  • javax.sql.rowset.spiでのExceptionの使用

    javax.sql.rowset.spiでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    SyncFactoryメカニズムのエラーを示します。
    class 
    SyncProviderメカニズムで発生したエラーを示します。
  • javax.swingでのExceptionの使用

    javax.swingでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    要求されたルック・アンド・フィールの管理クラスがユーザーのシステム上に存在しないことを示す例外です。
    Exceptionをスローするjavax.swingのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    protected abstract T
    SwingWorker.doInBackground()
    結果を計算するか、計算できない場合は例外をスローします。
  • javax.swing.textでのExceptionの使用

    javax.swing.textでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    存在しない位置を参照しようとした場合などの、ドキュメント・モデル中の不正な位置を報告します。
    class 
    ChangedCharSetExceptionは、名前が示すとおり、文字セットが変更されたときにスローされる例外です。
  • javax.swing.treeでのExceptionの使用

    javax.swing.treeでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    展開/折りたたみが起こらないようにするために使用される例外。
  • javax.swing.undoでのExceptionの使用

    javax.swing.undoでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    UndoableEditがredo()を実行するように命令されたが、実行できない場合にスローされます。
    class 
    UndoableEditがundo()を実行するように命令されたが、実行できない場合にスローされます。
  • javax.transaction.xaでのExceptionの使用

    javax.transaction.xaでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    XAExceptionは、リソース・マネージャ(RM)によってスローされ、関連するトランザクションでエラーが検出されたことをトランザクション・マネージャに通知します。
  • javax.xml.catalogでのExceptionの使用

    javax.xml.catalogExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    exceptionクラスは、処理またはカタログの使用中に発生する可能性のあるエラーを処理します。
  • javax.xml.cryptoでのExceptionの使用

    javax.xml.cryptoでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    KeySelectorによってスローされた例外条件を示します。
    class 
    XML整列化または非整列化の処理中に発生した例外条件を示します。
    class 
    この例外は、あるXMLメカニズムが要求されたにもかかわらず、現在の環境では使用可能でない場合にスローされます。
    class 
    URIReferenceの間接参照中にスローされた例外条件を示します。
  • javax.xml.crypto.dsigでのExceptionの使用

    javax.xml.crypto.dsigでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    変換アルゴリズムの実行中に例外条件が発生したことを示します。
    class 
    XML署名の生成中または検証処理中に発生した例外条件を示します。
  • javax.xml.datatypeでのExceptionの使用

    javax.xml.datatypeでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    重大な構成エラーを示します。
  • javax.xml.parsersでのExceptionの使用

    javax.xml.parsersでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    重大な構成エラーを示します。
    Exceptionを返すjavax.xml.parsersのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    FactoryConfigurationError.getException()
    この例外を発生させる原因となった実際の例外(存在する場合)を返します。
    Exception型のパラメータを持つjavax.xml.parsersのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    エラーのException基本原因を指定して、新しいFactoryConfigurationErrorを作成します。
     
    Exceptionの基本原因と詳細メッセージを指定して、新しいFactoryConfigurationErrorを作成します。
  • javax.xml.streamでのExceptionの使用

    javax.xml.streamでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    予期しない処理エラーのための基本の例外です。
    Exceptionを返すjavax.xml.streamのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    FactoryConfigurationError.getException()
    入れ子の例外を返します(存在する場合)。
    Exception型のパラメータを持つjavax.xml.streamのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    入れ子の内部例外を持つ例外を構築します。
     
    入れ子の内部例外およびメッセージを持つ例外を構築します。
     
    入れ子の内部例外およびメッセージを持つ例外を構築します。
  • javax.xml.transformでのExceptionの使用

    javax.xml.transformでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    重大な構成エラーを示します。
    class 
    このクラスは、変換処理中に発生した例外条件を指定します。
    Exceptionを返すjavax.xml.transformのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    TransformerFactoryConfigurationError.getException()
    この例外を発生させる原因となった実際の例外(存在する場合)を返します。
    Exception型のパラメータを持つjavax.xml.transformのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    エラーのException基本原因を指定して、新しいTransformerFactoryConfigurationErrorを作成します。
     
    Exceptionの基本原因と詳細メッセージを指定して、新しいTransformerFactoryConfigurationErrorを作成します。
  • javax.xml.xpathでのExceptionの使用

    javax.xml.xpathでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    XPathExceptionはジェネリックXPath例外を表します。
    class 
    XPathExpressionExceptionはXPath式のエラーを表します。
    class 
    XPathFactoryConfigurationExceptionXPathFactory環境の構成エラーを表します。
    class 
    XPathFunctionExceptionはXPath関数のエラーを表します。
  • jdk.dynalink.beansでのExceptionの使用

    Exceptionを投げるjdk.dynalink.beansのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    MissingMemberHandlerFactory.createMissingMemberHandler(LinkRequest linkRequest, LinkerServices linkerServices)
    特定のリンク・リクエストに対する不足しているメンバーの動作を実装するのに適したメソッド・ハンドルを返します。
    BeansLinker.getGuardedInvocation(LinkRequest request, LinkerServices linkerServices)
     
  • jdk.dynalink.linkerでのExceptionの使用

    Exceptionを投げるjdk.dynalink.linkerのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    GuardingTypeConverterFactory.convertToType(Class<?> sourceType, Class<?> targetType, Supplier<MethodHandles.Lookup> lookupSupplier)
    指定されたソース型の値を受け取り、指定されたターゲット型に変換された値を返す保護された型変換を返します。
    GuardingDynamicLinker.getGuardedInvocation(LinkRequest linkRequest, LinkerServices linkerServices)
    コール・サイトで、指定された引数を持つ特定の呼び出しに適切な保護された呼び出しを作成します。
    LinkerServices.getGuardedInvocation(LinkRequest linkRequest)
    このリンカー・サービス・オブジェクトを公開するDynamicLinkerに委譲された保護された呼び出しを作成します。
  • jdk.dynalink.linker.supportでのExceptionの使用

    Exceptionを投げるjdk.dynalink.linker.supportのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    CompositeGuardingDynamicLinker.getGuardedInvocation(LinkRequest linkRequest, LinkerServices linkerServices)
    呼び出しをそのコンポーネント・リンカーに委譲します。
    CompositeTypeBasedGuardingDynamicLinker.getGuardedInvocation(LinkRequest linkRequest, LinkerServices linkerServices)
     
  • jdk.jshellでのExceptionの使用

    jdk.jshellExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    実行中のクライアント内でスローされるスロー可能オブジェクトをラップします。
    class 
    JShellのスーパークラスは例外を生成しました
    class 
    RECOVERABLE_DEFINEDスニペットを実行しようとした際に例外が報告されました。
  • jdk.jshell.executionでのExceptionの使用

    Exceptionを投げるjdk.jshell.executionのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    protected String
    DirectExecutionControl.invoke(Method doitMethod)
    パラメータを指定しない静的メソッド"doit-method"を呼び出します。
    static void
    RemoteExecutionControl.main(String[] args)
    エージェントを起動し、コマンドライン引数で指定されたソケットを介してJShellコアに接続します。
  • jdk.jshell.spiでのExceptionの使用

    jdk.jshell.spiExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    static class 
    クラスinstall (ロードまたは再定義)に問題が発生しました。
    static class 
    禁止された実行エンジン終了が発生しました。
    static class 
    すべてのExecutionControl例外の抽象基盤。
    static class 
    内部的な問題が発生しました。
    static class 
    このコマンドは実装されていません。
    static class 
    未解決の参照を含むDeclarationSnippetが検出されたことを示す例外です。
    static class 
    実行中のユーザー・コードに固有の例外の抽象基盤。
    static class 
    static class 
    'normal'ユーザー例外が発生しました。
    class 
    この例外の構築とスローは、RECOVERABLE_DEFINEDユーザー・メソッドの実行時にこの例外がスローされるようにJShellコア実装によって生成されたコードに埋め込まれています。
  • jdk.jshell.toolでのExceptionの使用

    Exceptionを投げるjdk.jshell.toolのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    void
    JavaShellToolBuilder.run(String... arguments)
    このインタフェースの他のメソッドで構成されたJavaシェル・ツールのインスタンスを実行します。
    default int
    JavaShellToolBuilder.start(String... arguments)
    このインタフェースの他のメソッドで構成されたJavaシェル・ツールのインスタンスを実行します。
  • jdk.security.jarsignerでのExceptionの使用

    jdk.security.jarsignerExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、JarSigner.sign(java.util.zip.ZipFile, java.io.OutputStream)が失敗した場合にスローされます。
  • netscape.javascriptでのExceptionの使用

    netscape.javascriptExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    例外がJavaScriptエンジンで発生した場合にスローされます。
  • org.ietf.jgssでのExceptionの使用

    org.ietf.jgssでのExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    この例外は、GSS-APIメカニズム固有のエラーを含むGSS-APIエラーが発生したときにスローされます。
  • org.w3c.domでのExceptionの使用

    org.w3c.domExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    DOM操作によって例外が発生するのは、ごく「例外的な」場合のみです。たとえば、論理上の問題、データの損失、実装の安定性の欠如などが原因で操作を実行できない場合にのみ、例外が発生します。
  • org.w3c.dom.eventsでのExceptionの使用

    org.w3c.dom.eventsExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    イベント操作は、メソッドの説明で指定されるようにEventExceptionをスローします。
  • org.w3c.dom.lsでのExceptionの使用

    org.w3c.dom.lsExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    処理が停止すると、パーサーまたは書込みの操作はLSExceptionをスローすることがあります。
  • org.w3c.dom.rangesでのExceptionの使用

    org.w3c.dom.rangesExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    Range操作では、そのメソッドの説明で明記されているようにRangeExceptionをスローすることができます。
  • org.w3c.dom.xpathでのExceptionの使用

    org.w3c.dom.xpathExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    これらのXPathインタフェースに固有の例外に対して新しい例外が作成されました。
  • org.xml.saxでのExceptionの使用

    org.xml.saxExceptionのサブクラス
    修飾子と型
    クラス
    説明
    class 
    SAXの一般的なエラーまたは警告をカプセル化します。
    class 
    認識されない識別子のための例外クラスです。
    class 
    サポート対象外の操作のための例外クラスです。
    class 
    XML構文解析エラーまたは警告をカプセル化します。
    Exceptionを返すorg.xml.saxのメソッド
    修飾子と型
    メソッド
    説明
    SAXException.getException()
    組込み例外を返します(存在する場合)。
    Exception型のパラメータを持つorg.xml.saxのコンストラクタ
    修飾子
    コンストラクタ
    説明
     
    既存の例外をラップする新しいSAXExceptionを作成します。
     
    既存の例外から新しいSAXExceptionを作成します。
     
    SAXParseException(String message, String publicId, String systemId, int lineNumber, int columnNumber, Exception e)
    組込み例外を使って新しいSAXParseExceptionを生成します。
     
    SAXParseException(String message, Locator locator, Exception e)
    既存の例外をSAXParseExceptionにラップします。